エンタメ情報まとめ minp!

Dパウター、初共演のロッカトレンチに「彼らは本当に良いバンド」

ROCK'A'TRENCHが9月7日にリリースする2ndアルバム『Bohemia』初回盤特典として収録されるライヴ映像「Yeah Yeah Yeah」で、ダニエル・パウターと初共演を果たしたことが明らかになった。

「Yeah Yeah Yeah」は、CDの7曲目に収録されているROCK'A'TRENCHのオリジナル曲だが、映像では両者がアコースティックスタイルで演奏。ロッカトレンチの5人が向き合う円陣の中に入ったパウターのピアノの旋律が鳴った瞬間、フロアーの空気は一遍。楽曲に程良い緊張感を与えている。
楽曲が進むにつれパウターはコーラスにも加わり、初コラボながら息のあったパフォーマンスが実現した。

同じ【ワーナーミュージック】のレーベルメイトでもある両者だが、以前からパウターの音楽性をリスペクトしていたというROCK'A'TRENCH。ヴォーカルの山森大輔は、「ダニエルと音を出してすぐ分かったのが、彼は職人的なミュージシャンだということ。決して器用で、セッションを楽々こなすタイプではない人だった(自分も同じタイプだからよく分かる)。だからこそ、今回共演をしてくれたことに感謝するし、手癖やセオリーで合奏するだけでは無い音楽が作れたと思う」と今回のレコーディングを振り返った。
また、収録の2日後にはパウターから、「アイディアがたくさんあるからいつでも言ってくれ」というメールが届いたという。

一方のパウターは、「彼らは結束力も強く、彼らは本当に良いバンドだよ。一緒にいい音も出せたしね。共演するに当たって、相手の事があまり分からないで曲を演奏する事もあるんだけど、彼らの場合はレコードと全く同じレベルの演奏力があって、僕もすぐに曲に入る事ができたんだ。彼らは本当に演奏力が優れていて、共演した曲(「Yeah Yeah Yeah」)は本当に良い曲だと思った」と絶賛のコメントを残している。


【リリース情報】
2nd ALBUM『Bohemia』
2011.09.07 OUT
[初回限定盤A] WPZL-30318/19 (CD+DVD) ¥3,500
[初回限定盤B] WPZL-30320/21 (CD+DVD) ¥3,500
[通常盤] WPCL-10989 (CD) ¥3,000

<初回A Disc2(DVD)>
●Music Video4曲 「言葉をきいて-Live ver.」、「Music is my Soul」、「日々のぬくもりだけで」、「光射す方へ」
●ライブ映像3曲 Live @ Zepp Osaka 2010.05.09 アンコール曲 「君の瞳と」、「Secret of the night」、「JUMP STAR」

<初回B Disc2(DVD)>
●アコースティック・ライブ映像を含む、全6〜7曲を収録予定

  • minp!音楽ニュース(2011年07月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's