エンタメ情報まとめ minp!

「にゃんぱいあ」イベントに“あそうにゃつこ”とKABA.ちゃん乱入!

2009年6月に発行されたyukiusa氏による同人誌コミック「にゃんぱいあ-The Gothic World of Nyanpire-」を元に、「ブレイブ ストーリー」「AFRO SAMURAI」を制作したアニメスタジオ・GONZOによって制作された新作TVアニメーション「にゃんぱいあ」の放送記念イベントが、7月10日(日)BATUR TOKYOにて行われました!

そこで今回は、主題歌「にゃんぱいあ体操」を歌う謎のモンスター(?)“あそうにゃつこ”と、体操の振り付けを担当した“KABA.ちゃん”が登壇し、ファッション誌やTV・CMで活躍中の前田希美が生アフレコに初挑戦したという、同イベントの公式レポートをお届けします!

--------------------------------------------------------

アニメ「にゃんぱいあ」放送記念イベントに
あそうにゃつこが初登場。そしてKABA.ちゃん乱入!

関連キャラクターグッズが300万個以上を世に送り出している大人気ネコキャラクター「にゃんぱいあ」の新作アニメ『にゃんぱいあ-The Animation-』が7月よりキッズステーションでの放送及びGyaO!での配信が開始した。そして7月10日、5,000人を超える応募者から選ばれた250人を招待して放送を記念したイベントがBATUR TOKYOにて行われた。

そして、多くのアニメソングをリリースしている歌手麻生夏子のライバルで、本作の主題歌『にゃんぱいあ体操』を歌う謎のモンスター(?)“あそうにゃつこ”、そしてその体操振り付けを担当した“KABA.ちゃん”がサプライズゲストとして登場。

初めて客前で楽曲を熱唱、そして体操をを初披露した“あそうにゃつこ”は、「にゃんぱいあは、健康的な血が好きなんです。だから、みんなに健康でいて欲しいので、血流、血行促進の啓蒙活動をしています」と楽曲『にゃんぱいあ体操』についてコメント。さらにアニメ本編でも主題歌映像として使われているPV撮影については、「撮影した翌日は全身筋肉痛でした」と過酷な体操撮影の裏話を披露。そしてそのダンスの振り付けを担当した“KABA.ちゃん”が奇抜な衣装で登場すると会場は大歓声。この日のメイクについて「猫っぽくして欲しいと話したら、ライオンにされちゃった。」と話し会場を爆笑させた。体操振り付けについては、「テンポが良い曲なので皆さんに元気良く歌いながら踊って欲しいという思いで振り付けを考えた」と体操への思いを語った。そして会場に集まった250人を起立させ、急遽KABA.ちゃんによる『にゃんぱいあ体操』の直接指導が行われた。会場全員で揃うまで何度と繰り返しながら体操し、全員の血の巡りを見事促進することに貢献できた。

さらに当日のイベントではにゃんぱいあ声優陣に加え、ファッション誌やTV・CMで活躍中の“前田希美”が生アフレコに初挑戦した。アニメでは1人2役で吸血コウモリの毛利くん・小森くんを演じている。「大先輩の皆さんと一緒に仕事ができて凄く嬉しいです」と笑顔で話すと、にゃんぱいあ声優陣から「この中で一番難しい役をやっていたんです」と大先輩たちが称えると、前田が「みなさんやさしいんです。本当にやさしいいんです!」と言い返すように、師弟愛の感じられる心温まる姿が垣間見られた。


(C)yukiusa/GLAD・にゃんぱいあ製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2011年07月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's