エンタメ情報まとめ minp!

過去最大規模の“シンフォギアライブ2016”が大盛況、「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ第4期&第5期の制作も決定

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ発のイベント“シンフォギアライブ2016”が、2016年2月27日(土)と28日(日)に日本武道館で開催され、28日のステージ上で、アニメシリーズの第4期および第5期の制作が決定したことが発表された。


悠木碧、水樹奈々、高垣彩陽ら人気声優が出演し、サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」がプロデュースする劇中歌を“絶唱”する人気アニメ作品「戦姫絶唱シンフォギア」。これまでアニメ3期が制作され、水樹奈々と高垣彩陽が歌う主題歌や出演キャストが歌うキャラソンなど、いずれも高い人気を博しており、ファン待望の続編制作発表となったが、異例の2期同時の制作発表となった。そしてこの度、ライブのオフィシャルレポートも到着している。

■“シンフォギアライブ2016”ライブレポート

サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表を務める上松範康と、ゲームクリエイターとして数々のタイトルを手がけてきた金子彰史が、人の情動を響かせる「歌」を主題にアニメ原作を手掛けた「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ。
2月27日(土)、2月28日(日)に日本武道館にて開催されたライブイベント「シンフォギアライブ2016」は、2日間で約18000人を動員し、シリーズ三度目にして過去最大規模となった。
イベントには、悠木碧、水樹奈々、高垣彩陽、日笠陽子、南條愛乃、茅野愛衣、井口裕香、そしてシリーズ第3期の敵キャラクターで活躍し、今回が初出演となった水瀬いのりの総勢8名の豪華キャストが出演した。

ライブは2015年に放送、発売された第3期のキャラクターソングを中心に、第1期、第2期の人気楽曲を含む、全31曲が披露された。第3期「戦姫絶唱シンフォギアGX」のオープニングテーマ、水樹奈々の『Exterminate』で開演を告げると、続けて、今回で2度目のコラボとなった「マリア(CV:日笠陽子)×風鳴翼(CV:水樹奈々)」による『星天ギャラクシィクロス』が披露され、会場からは熱いコールが飛んでいた。
調役の南條愛乃と切歌役の茅野愛衣のコンビが歌い上げたのは、2人の戦闘曲が折り重なって一つの曲になっているという『Just Loving X-Edge』。そしてシリーズ第1期の人気曲にファンが歓喜した雪音クリス役、高垣彩陽の『繋いだ手だけが紡ぐもの』や、「GX」のラスボス・錬金術師キャロルが強力なパワーを放った戦闘曲『殲琴・ダウルダブラ』、「GX」のBlu-ray&DVDの映像特典「戦姫絶唱しないシンフォギア」のエンディングテーマとして特別に書き下ろされた、立花響(CV:悠木碧)と小日向未来(CV:井口裕香)の初コラボ楽曲『いつかの虹、花の想い出』など、シンフォギアシリーズ独特の熱い楽曲が続々披露された。

そしてアンコール・・・、「GX」第1話冒頭さながらの『RADIANT FORCE』のイントロが流れると、それに乗せ、ステージ上のスクリーンにてTVアニメ第4期、第5期の制作が発表されたのだ。前日の27日(土)には「シリーズ続編の制作決定」のみが発表され、第4期の制作か?と思われたが、第4期だけでなく第5期も制作決定という異例の発表に、会場では驚きと同時にひときわ大きな歓声があがっていた。

この発表を受け、主役を演じる悠木は「4期、5期決定したんですよ。こんなにみんなと一緒に長くいられて幸せだなぁ」と涙ながらに語った。さらに、スマートフォンゲームの開発が決定したことも告げられた。

アンコール曲のラストでは、このイベントの締めにふさわしく、第2期、第3期EDでOAされ話題となった「虹色のフリューゲル」をシンフォギア装者6人(悠木碧、水樹奈々、高垣彩陽、日笠陽子、南條愛乃、茅野愛衣)で披露し、会場からは惜しみない拍手が送られた。
又、この日初めて出演者全員がステージに揃ったエンディングでは、出演者一人一人からシンフォギアシリーズへの熱い想いが述べられる中、このイベントの模様がパッケージ化するという更に嬉しいニュースも告げられた。

改めて「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズが持つ「音楽」と「アニメ」の力と、その調和によって生み出される新次元のエンターテインメント性を感じたが、何よりも「適合者」と呼ばれるファンの熱さがこの作品を支えていると感じることができた2日間だった。TVアニメの続編やスマートフォンゲームの開発などが発表されたこともあり、今後の展開に期待が高まるばかりだ。

【セットリスト】

M1 Exterminate (水樹奈々)
M2 星天ギャラクシィクロス (マリア×翼)
M3 不死鳥のフランメ (マリア×翼)
M4 SENSE OF DISTANCE (月読 調)
M5 Just Loving X-Edge (調×切歌)
M6 Edge works of Goddess ZABABA (調×切歌)
M7 ORBITAL BEAT (ver.ZABABA) (調×切歌)
M8 おきてがみ (暁 切歌)
M9 陽だまりメモリア (小日向未来)
M10 歪鏡・シェンショウジン (小日向未来)
M11 銀腕・アガートラーム (マリア・カデンツァヴナ・イヴ)
M12 純白イノセント (マリア・カデツァヴナ・イヴ)
M13 Rebirth-day (高垣彩陽)
M14 TRUST HEART (雪音クリス)
M15 繋いだ手だけが紡ぐもの (雪音クリス)
M16 放課後キーホルダー (雪音クリス)
M17 BAYONET CHARGE (翼×クリス)
M18 Beyond the BLADE (風鳴 翼)
M19 空へ… (風鳴 翼)
M20 Glorious Break (水樹奈々)
M21 殲琴・ダウルダブラ (キャロル・マールス・ディーンハイム)
M22 tomorrow (キャロル・マールス・ディーンハイム)
M23 リトルミラクル -Grip it tight- (立花 響)
M24 限界突破G-beat (立花 響)
M25 撃槍・ガングニール (立花 響)
M26 いつかの虹、花の想い出 (響×未来)
M27 始まりの歌(バベル) (響×翼×クリス×マリア×調×切歌)
EN1 RADIANT FORCE (響×翼×クリス)
EN2 「ありがとう」を唄いながら (マリア×調×切歌)
EN3 FIRST LOVE SONG (響×翼×クリス)
EN4 虹色のフリューゲル(響×翼×クリス×マリア×調×切歌)

  • minp!音楽ニュース(2016年02月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's