エンタメ情報まとめ minp!

ケミストリー10周年ファイナルで堂珍・川畑初ソロツアーを発表

CHEMISTRYが4月から行ってきたデビュー10周年記念全国ツアーが7月10日(日)さいたまスーパーアリーナにて最終日を迎え、公演中、8月のニューシングルリリースと初となるソロツアーの開催が発表された。

これはデビュー10周年記念ベストアルバム『CHEMISTRY 2001-2011』を携えた全国ツアー<CHEMISTRY 10th Anniversary Tour -neon->最終公演のアンコールでメンバー自ら発表したもので、33thシングル「Independence」のリリースが8月10日(水)に決まったことを会場のファンに告げると、2人はミディアム・バラードのタイトル曲をその場で初披露した。

また川畑が「(「Independence」は)捨てきれない夢を追う二人がそれぞれの道を一歩ずつ進み始めようという、ラブストーリーでありながら今の自分たちの気持ちを反映した楽曲」という解説を添え、ニューシングルのカップリングにそれぞれのソロ楽曲を収録し、今年下半期には初のソロツアーを開催することも発表した。
またこれに加え、来年2月からはベストアルバムを引っ提げての2度目のツアーも開催されるとのことで、両ツアー共に詳細は後日オフィシャルサイト(www.chemistryclub.net/)に掲載される。

この日の公演では、2001年のデビュー曲「PIECES OF A DREAM」から2010年の期間限定ユニット<CHEMISTRY+Synergy>名義の楽曲「Keep Your Love」まで、実に1時間に及ぶシングル・メドレーも披露、ファンと共に10年の足跡を振り返った。



【リリース情報】
33thシングル「Independence」
2011年8月10日(水)リリース
■初回盤[DVD+CD]DFCL-1787〜1788/¥1,785(tax in)
特典DVD:今年5月に行われた「プレミアム・スタジオライブ」の模様を収録。
■通常盤[CD] DFCL-1789/¥1,260(tax in)

[CD収録曲]※初回・通常盤共通
1.Independence
2.New Arrival/川畑要
3.悲しみシャワー/堂珍嘉邦
NEW SINGLE「Independence」
*着うた(R)配信中

  • minp!音楽ニュース(2011年07月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's