エンタメ情報まとめ minp!

SKE48・高柳明音が映画『仮面ライダー1号』ED曲で野口五郎とデュエット、サプライズ発表に動揺「えっ?、えっ?!」

仮面ライダー45周年を記念して、2016年3月26日(土)より公開される映画『仮面ライダー1号』のEDテーマが、デビュー45周年の野口五郎と、SKE48・高柳明音のデュエットソング「それぞれの時」に決定した。


同情報は、二人が原宿のアメスタ(アメーバスタジオ)で月1回行っている公開生放送「原宿☆GOROちゅりカフェ」にて発表されたもの。2016年2月26日の生放送では、野口とは旧知の仲であるという野村義男が「映画の宣伝をしに来ました」という事で、サプライズゲストとして飛び入り参加した。

映画の予告編の映像が番組内でオンエアされると、EDテーマ「それぞれの日/野口五郎&高柳明音」のテロップが…。全く何も聞かされていない高柳は混乱状態。何が起こっているのかも理解できぬまま「えっ?、えっ?!」と、事の重大さに立ち上がり、開いた口を両手で押え、動揺を終始隠せなかった。高柳はスーパー戦隊シリーズに出演を願望するほど特撮が好きなのだとか。また野口は、EDテーマに起用されたことに喜びを感じながらも、スタッフさんのおかげ、僕も頑張ります、と告げた。

映画の主題歌の方は、“RIDER CHIPS”の「レッツゴー!!ライダーキック -2016 movie ver.-」に決定。RIDER CHIPSは「仮面ライダー生誕30周年」を記念して結成された東映オフィシャルのロックバンドで、メンバーは日本屈指のロックギタリストの野村をはじめ、寺沢功一(ex.BLIZARD)/ベース、JOE(ex.44MAGNUM、ZIGGY)/ドラム、Ricky(ex.DASEIN)/ボーカル、サポートメンバーには渡部チェル/キーボードと、日本の名立たるロックミュージシャンで構成されている。

2015年、結成15周年を記念して開催された東京・名古屋・大阪でのライブ“15th Anniversary LIVE TOUR”のチケットが即日完売するなど人気のRIDER CHIPS。今回、映画の主題歌を務めるにあたり、仮面ライダーのテレビ放送のテーマソングとして馴染み深い「レッツゴー!!ライダーキック」を、生のオーケストラなどの演奏を加えてリアレンジを施した。

なお、3月23日にリリースされる映画のサントラ盤『仮面ライダー1号 サウンドトラック』には、主題歌「レッツゴー!!ライダーキック -2016 movie ver.-(movie edit.)/RIDER CHIPS」とEDテーマ「それぞれの時(movie edit.)/野口五郎&高柳明音」を含む全39曲が収められる。気になる人はチェックをお忘れなく。

  • minp!音楽ニュース(2016年02月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's