エンタメ情報まとめ minp!

葉加瀬&フミヤ『情熱大陸フェス』10周年記念ソングを共作

東京・大阪・札幌の3都市で開催する『情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'11』で出演者全員で歌う記念ソング「タイトル未定」が葉加瀬太郎と藤井フミヤの共作により制作されたことが明らかになった。

葉加瀬太郎、オーガナイズのもと10周年を迎える本フェス。02年のスタートより当初の数年間はエンディングで出演者全員が合唱を行うのが恒例となっていたが、回を重ねるにつれ自然消滅。アニバーサリー・イヤーの今年は「初心に返ってみんなでひとつになれる事をしたい」という葉加瀬太郎の提案によりアニバーサリー・ソングの制作が決定。

葉加瀬が作曲を行い、作詞を同フェス常連アーティスト、藤井フミヤに依頼し2人の阿吽の呼吸で制作が進んでいったというアニバーサリー・ソングは「明日に向かって少し頑張ってみよう!」という大上段に構えないバラード調の応援歌に仕上がった。

7月30日(土)の万博記念公園で開催される大阪会場で正式タイトルと共に出演者全員による合唱で初披露され、東京・札幌会場でも順次披露されていく予定だ。

【イベント情報】
<会場毎の出演ラインナップ>

【東京会場出演者】
葉加瀬太郎、沖仁、お中元、Sing Like Talking、ソノダバンド、→Pia-no-jaC←、藤井フミヤ、押尾コータロー、スキマスイッチ、さだまさし、トータス松本、馬場俊英、鈴木雅之、ナオト・インティライミ、矢井田瞳、西村由紀江、Rake

【大阪会場出演者】
葉加瀬太郎、沖仁、Sing Like Talking、ソノダバンド、→Pia-no-jaC←、藤井フミヤ、押尾コータロー、馬場俊英、中孝介、鈴木雅之、ナオト・インティライミ、矢井田瞳、SEAMO、西村由紀江、Rake、トータス松本

【札幌会場出演者】
葉加瀬太郎、お中元、Sing Like Talking、藤井フミヤ、押尾コータロー、スキマスイッチ、ASKA

<公演概要>
『情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'11』
7月30日(土)大阪:万博記念公園もみじ川芝生広場
8月6日(土)東京:夢の島公園陸上競技場
8月27日(土)北海道:札幌芸術の森 野外ステージ
(公式HPで先行販売受付中)

<シニア・シートについて>
対象:60歳以上(入場時に年齢が確認できるものを持参の事)
販売枚数:100枚
特典(予定):
■日除け帽子&ミネラル・ウォーター1本
■屋根付きの観覧エリアの利用可

  • minp!音楽ニュース(2011年07月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's