エンタメ情報まとめ minp!

ハナレグミ、9月に新作アルバム リリース後は代々木で360°囲まれライヴ

ハナレグミが、9月7日にニューアルバム『オアシス』をリリースすることを発表した。

前作『あいのわ』から2年3ヶ月ぶり通算5作目のアルバムとなる本作には、10月1日より公開の映画『エンディングノート』主題歌「天国さん」、音源化が望まれていた「きみはぼくのともだち」など全11曲を収録。

レコーディングには、みどりん(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、真船勝博、原田郁子、おおはた雄一、ガンジー西垣、Black Bottom Brass Band、児玉奈央、イノトモ、ミルキーといった顔ぶれが参加。
昨年自身が立ち上げたプライベートスタジオを中心にレコーディングとミックスまでを行うというリラックスした環境の中、完成したアルバムの初回限定盤にはレコーディングドキュメント映像を収めたDVDを付属する。

なお、リリース直後の9月10日と11日には、ハナレグミ4年ぶりの東京・国立代々木競技場第二体育館でのワンマンライヴ「オアシス <YOYOGI DE 360°ステージ囲みまくって熱唱しまくっちゃいナイト> 」を開催することも決定している。

  • minp!音楽ニュース(2011年07月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's