エンタメ情報まとめ minp!

千菅春香、新作は全曲「学戦都市アスタリスク」タイアップ&ラスマス・フェイバープロデュース

声優・歌手として活躍している千菅春香の6枚目となるニューシングル「愛の詩-words of love-」が、2016年4月27日(水)にリリースされることが決定した。


シングル表題曲の「愛の詩-words of love-」は、4月から2nd seasonが放送開始となるTVアニメ「学戦都市アスタリスク」のEDテーマで、心ときめくカラフル・ポップチューンに仕上がっているとのこと。さらにカップリング曲として、作品内で登場する世界的な歌姫“シルヴィア・リューネハイム(CV:千菅春香)”として歌われるキャラクターソング(挿入歌)が2曲収録される。これら全曲の作曲・編曲・サウンドプロデュースを、同アニメの劇伴も手掛けているラスマス・フェイバーが務めている。

また、昨年7月に期間限定で配信されたWEBラジオが装いも新たに復活することが決定した。「千菅春香のピンク・フラミンゴ とんでもないラジオやっちゃうよ~!?」と題された単独WEBラジオは3月16日(水)より“響 - HiBiKi Radio Station”にて配信、隔週水曜日に更新される。

そして千菅春香は、5月21日(土)、22日(日)の2日間に渡ってZeppダイバーシティ東京にて開催されるポップカルチャーの祭典“@JAM 2016”への出演が決定(千菅は22日の出演)しているほか、今夏には1stアルバムリリース、さらに初のワンマンライブ開催も決定している。

■「愛の詩-words of love-」収録曲

01.愛の詩-words of love-(TVアニメ「学戦都市アスタリスク」新エンディングテーマ)
 作詞:山田稔明 作曲・編曲:Rasmus Faber
02.Lonely Feather(TVアニメ「学戦都市アスタリスク」挿入歌)
 作詞・作曲・編曲:Rasmus Faber
03.愛の太陽(TVアニメ「学戦都市アスタリスク」挿入歌)
 作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:Rasmus Faber
04. Lonely Feather -a cappella version-(TVアニメ「学戦都市アスタリスク」挿入歌)
 作詞・作曲・編曲:Rasmus Faber

※01~03のInstrumentalも収録


(C)2015 三屋咲ゆう・株式会社KADOKAWA/アスタリスク製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2016年02月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's