エンタメ情報まとめ minp!

【連載コラム】稚菜、高橋真梨子の「桃色吐息」をカバー

マンスリーワンマンライブが終わってから明日でちょうど一ヶ月になる。
もう一ヶ月。
本当にあっという間でした。
まるでついこの間歌っていた気分。
そう考えると、一日一日って本当に早いんだなって思う。


マンスリーワンマンライブがなくなると途端にどうしていいか分からなくなる。
今月に入ってから、久しぶりにライブハウスだったりインストアライブとしてショッピングモールに歌いに行った。
あぁそういえばこんな感じだったなぁ、なんて懐かしい感覚に捕われながらもやっぱりまだ少し違和感が残っている。
一番厄介なのは、時間配分だ。
ワンマンライブでは自分しかいないので、正直全く時間を気にせず歌いたいだけ歌わせてもらって、喋りたいだけ喋らせてもらって来た。
けれど今は時間が決まっている。
…今月一発目のライブでは感覚が分からず、大幅に時間を取ってしまった事を今ここでお詫び致します。
…ごめんなさい。苦笑
少しずつ感覚を取り戻しながら歌っていきたいと思います。

さて、そんなこんなで2016年の1/6が終わろうとしている。
私の中でいつも2月が過ぎればもう一年は終わったかの様な気持ちになります。
それは早いだろ。笑…と思われるかもしれませんが、割とここから過ぎていく月日の方がもっと早い気がするんです。
あっという間に春が来て、気が付いたら夏になっていて。
そうして涼しい秋の季節が来てもう年末だねー、なんて話をしていたら冬はすぐそこ。
この最初のスタートをどう切るかによって2016年って決まって来ると思うんです。
だらけていたら、だらけたままあっという間に一年が過ぎ去る。
そうならない為、2016年最初の1/3の時期は一番大切な時期。
だからといって今、事を急いでスタートする、とかではなく後半しっかりやる為の準備段階、というところですね。
私もこの一年、公私ともにもっともっと面白い事楽しい事が出来る様にしっかり準備していきたいと思います。
是非楽しみにしていて下さい。

さてさて、今日の一曲は。
高橋真梨子さんの「桃色吐息」。
これもまた名曲中の名曲。
知らない人はいないんじゃないかと思います。
私はもちろん生まれていない頃の曲ですが物心ついた頃から既に知っていました。
桃色吐息という言葉の表現、使い方が凄く独特で面白いなって思った曲です。
勉強になりますね。
是非聴いてみて下さい。

今週はここまで。それでは。
https://www.youtube.com/watch?v=XuXuYTH_LU0

  • minp!音楽ニュース(2016年02月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's