エンタメ情報まとめ minp!

竹中直人14年ぶりの新作で加山雄三、清志郎など音楽遍歴を語る

俳優、映画監督、コメディアン等、各方面で多彩な活躍を続ける竹中直人が、シンガーとして14年ぶりにニューアルバム『竹中直人のオレンジ気分』を7月20日にリリースするが、その初回限定盤の豪華特典内容が明らかとなった。

DVDトールケースサイズのパッケージで発売される初回限定盤の最大の目玉は、竹中直人自身がこのアルバムのために書き下ろした10,000字を超える詳細なセルフライナーノーツ。
小学校二年生で出会った加山雄三の音楽から受けた衝撃に始まり、RCサクセションやフィッシュマンズ等、今回のアルバムでカヴァーを収録した大好きなアーティストたちとのエピソードも満載で、これを読めば、知られざる竹中直人の音楽遍歴や、アルバム『竹中直人のオレンジ気分』のことが、さらに深く理解できる内容となっている。

また、プロデューサーの高木完、映像ディレクターの中野裕之、そして参加ミュージシャン全員からのコメントも収録。レコーディング時の写真も多数掲載され、さながら映画のパンフレットのような、とても手の込んだ作りとなっている。

特典DVDには、RCサクセションの名曲「いい事ばかりはありゃしない」と「忙しすぎたから」のビデオクリップが収録。CDに収録されたレコーディング本番の映像が使用し、豪華ミュージシャンと“いっぱつ本番”で録音された現場の空気がそのままパッケージされている。

【リリース情報】
2011年7月20日(水)発売 『竹中直人のオレンジ気分』/竹中直人

【初回限定盤】 CD+DVD+別冊ブックレット VIZL-424 税込\3,675(税抜\3,500)
【通常盤】 CD VICL-63764 税込\2,835(税抜\2,700)

[収録曲]  ※( )はオリジナルアーティスト
1. 夜の散歩をしないかね (RCサクセション/ 1976年)
2. いい事ばかりはありゃしない (RCサクセション / 1980年)
3. ハミングバード (斉藤和義 / 2006年) *竹中直人監督がビデオクリップを撮影
4. いかれたBABY (FISHMANS / 1993年)
5. ひこうき (FISHMANS / 1991年)
6. 忙しすぎたから (RCサクセション / 1972年)
7. ティーンエイジャー (仲井戸麗市 / 1985年)
8. サヨナラCOLOR (SUPER BUTTER DOG / 2001年) *2005年に竹中直人監督により映画化
9. 恋は紅いバラ (加山雄三 / 1965年・4thシングル)
10. 君に星が降る (竹中直人[セルフ・カヴァー] / 1997年) *作詞:竹中直人、作曲:坂本龍一


プロデュース: 竹中直人 & 高木 完

Vocal: 竹中直人
Guitar: 清水ひろたか、木暮晋也
Keyboards: 原田郁子、HAKASE-SUN
Pedal Steel Guitar, Steelpan & Ukulele: 田村玄一
Bass: 柏原 譲
Drums: あらきゆうこ
   
Chorus & Guitar: ハナレグミ(「サヨナラCOLOR」)
MC: Bose(スチャダラパー)(「恋は紅いバラ」)
Human Beatbox: AFRA (「恋は紅いバラ」)

  • minp!音楽ニュース(2011年07月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's