エンタメ情報まとめ minp!

Su凸ko D凹koi、ツアーファイナル・ワンマン大盛況&新作リリース発表

Su凸ko D凹koi(すっとこどっこい)が2月19日、2ndミニアルバム『涙隠して尻隠さず』を引っ提げて行ったツアー『〜お尻丸出し女の逆襲〜ツアー』のファイナル公演を渋谷チェルシーホテルにて開催した。

この日、平日にも関わらずツアーファイナルを祝おうと会場に詰め駆けた多くのファンを待ち受けたのはバニーガールならぬ3名のバニーボーイたち。このバニーボーイたちからお酒やジュースが振舞われ、そんな一種異様な光景もどこかSu凸ko D凹koiらしかった。

そして、オープニングではそのバニーボーイたちにお姫様抱っこをされて登場したメンバー。これには会場のファンも一瞬ビックリするも、すぐさま大きな歓声へと変わって行った。

いきなり機材トラブルに見舞われたオープニングも、ベースボーカルのどいが軽快なトークで盛り上げ、いよいよ本編突入。一曲目は「童貞応援歌」、その後は「鬱病」「ブス」とライブ定番曲が続きボルテージは曲毎に上がって行く。

中盤ではSu凸ko D凹koiのライブでしか見られない川柳コーナーへと。ドラムのおうむが読む川柳をベースボーカルのどいが解説する、これがまた面白く場内大爆笑となった。

後半には文化放送・鈴木純子アナウンサーがモデルになった新曲「小麦粉女」をライヴ初披露し、本編最後は「XXXX」で大盛り上がりとなり締めくくられた。

会場からのアンコールで再登場したメンバーが昨年11月にリリースされた2ndミニアルバム以来の新作が今年発売されることをアナウンスすると、会場からはひときわ大きな歓声が巻き起こった。

そして新曲「元カノ地獄」と代表曲「MOMANAIDE」が演奏されフィナーレとなった。

メンバーもファンも完全燃焼したワンマンライヴだったことは間違いない。新作のリリースが今から待ち遠しくて仕方がない。

【セットリスト】

01. 童貞応援歌
02. 鬱病
03. ブス
04. あの娘をリンチ
05. 別れたい
〜川柳コーナー〜
06. セックスレスピストルズ
07. 勝手に死んでろ
08. オタサーの姫
09. 店長、私バイト辞めます。
10. 小麦粉女
11. 2ばんめがーる
12. くず息子
13. XXXX
(アンコール)
14. 元カノ地獄
15. MOMANAIDE

  • minp!音楽ニュース(2016年02月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's