エンタメ情報まとめ minp!

有名ボカロPとしての顔も持つ、コヤマヒデカズ率いるLyu:Lyuが新作リリース

エモーショナルな衝動を鳴らす3ピースロックバンド・Lyu:Lyu(リュリュ)が、7月6日に2ndミニアルバム『太陽になろうとした鵺』をリリースする。

今年5月にリリースされた数量限定/タワーレコード限定販売のシングル「嘘と朝日」以来となる本作は、その「嘘と朝日」を含む全8曲入りのミニアルバム。収録曲の中でも、ニコニコ動画を中心に話題となり人気を呼んだ楽曲のカバーとなる「文学少年の憂鬱」は、これまでの表現とは一線を画すPOPかつ切ないアプローチとなっており、Lyu:Lyuとしての新たな可能性が感じられる意欲作となっている。

またコヤマヒデカズ(Vo&Gt)は、ニコニコ動画では20万回以上の再生回数を誇る有名なボカロPとしても活躍しており、2011年7月10日にテレビ東京系「ドリームクリエイター」(毎週日曜日深夜1時25分〜)で放送されるLyu:Lyu特集において、ボカロPとしてのコヤマヒデカズの活動も明らかになる。こちらもファンには気になるところだ。

11月23日(祝)には渋谷クアトロにてワンマンでの公演も決定、新人ロックバンドとして急成長を遂げるLyu:Lyuの衝動を生で味わう機会をお見逃しなく。


【リリース情報】

2011.07.06 Release
CLMR-0019 / coolism records / ¥1700(tax in)
[収録曲]
01. 生命線上の8ビート
02. drop out
03. 雑踏
04. 文学少年の憂鬱
05. 月の旅人
06. Dear my unhappiness
07. 嘘と朝日
08. 花よ花よ

  • minp!音楽ニュース(2011年07月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's