エンタメ情報まとめ minp!

【ひな祭り特集】歌唱力に定評のある女性ヴォーカルまとめ

ひな祭り、と言えば女の子のお祭りですよね。女の子のお祭りは一年に一度、ということで、姫は姫でも、歌姫特集をお届けします。今回は歌唱力にも定評のあるディーバ特集として5曲ご紹介します。


■唯一無二のディーバ、鬼塚ちひろ

最初にご紹介するのは鬼塚ちひろです。中でも「眩暈」という曲は彼女の独特の世界観、そして彼女の歌唱力を存分に堪能できる一曲となっているのです。押さえたサビから、メロディへと一気に歌い上げるその歌唱力は他の追随を許さないものではないでしょうか?彼女の歌声の魅力をしっかり堪能できる一曲と共に、その深い歌詞にも考えさせられるものになっていますよ。

■力強い歌声のディーバ、Superfly

続いてご紹介するのは、Superflyです。初めて名前を聴いた時はロックバンドなのかと思いましたが、1人の女性を差してSuperflyというようです。越智志帆さんの歌う曲にはどれも力があります。そんな彼女の名曲の中でも一番聴いていて心地よいのはこの「Beautiful」ではないでしょうか?ママ友地獄をかいたドラマとのタイアップで話題にもなりましたが、そんなドラマの内容を吹き飛ばすような爽快なメロディに彼女の歌唱力の高さを見ます。誰もが認めるディーバとしてこれからも力強い歌声を期待していきたい女性です。

■高音が心地よいディーバ、MISIA

続いてご紹介するのはMISIAです。数々のヒットを生み出してきた彼女ですが、2016年も精力的に活動しています。まず、1月には新しいアルバムをリリースして、その楽曲の幅広さから彼女の底の深さを感じました。中でも「Butterfly Butterfly」は彼女の中で新しい世界観を感じさせてくれる一曲になっていますよ。踊りだしたくなるようなメロディと、随所にちりばめられている人間とは思えないような高音のコーラス、それでいてドラマチックなメロディ。どれをとっても彼女の魅力に溢れた一曲です。

■いつの時代にも咲いているディーバ、吉田美和

次にご紹介するのは、吉田美和(DREAMS COME TRUE)です。デビューから25年たった今でも、音楽シーンの第一線に君臨する彼女の歌声は、あなたががんばりたい時、勇気を出したい時に傍らにそっと咲いて見守ってくれた人ではなかったですか?そんな彼女の曲の中で、彼女の魅力を最大限に引き出してくれる歌、それは「やさしいキスをして」ではないでしょうか?切ないメロディにのせて、彼女が報われない恋を歌い上げるこの一曲は何度聴いても涙が出てくるほど感動してしまいますよね。

■いつも笑顔にさせてくれるディーバ、絢香

最後にご紹介するのは、絢香です。彼女は、難病と闘い続けながらも見事歌手として復活を遂げ、そして母親としても奮闘中のディーバなんです。母親になった彼女はそれはそれは力強く、今までになかった感情を歌に込めて歌っているようにも聴こえますよね。そこで是非聴いてほしいのは「にじいろ」です。NHKの連続ドラマの主題歌としても有名な曲ですが、彼女の前向きに歩いていく姿勢が本当に深く描かれた一曲となっていますよ。元気が欲しい時、笑顔になりたい時に聴きたい一曲ですね。

いかがでしたか?日本には何と魅力的なディーバがいることでしょう?もちろん、5人以外にもたくさんいます。あなたの好きな曲のスタイル、声、歌詞などを探して新しいディーバを発見するのも楽しいかもしれませんね。

  • minp!音楽ニュース(2016年02月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's