エンタメ情報まとめ minp!

まるで映画!?イケメン俳優が出演したミュージックビデオ3選

見ているだけで幸せになれそうなイケメン俳優。そんな彼らを美しく彩ってくれるMVを観ませんか?今回は若手イケメン俳優が出演しているMVから、名作と呼べるものを3作品ピックアップしましたので、ぜひご覧ください!


■福士蒼汰も出演したドラマ風MV

伊藤祥平の「WE ARE YOUNG (featuring 川口春奈)」は福士蒼汰がバンドマン、川口春奈がちょっと不思議な女性を演じ、会話形式で進行していくMVです。一般的なMVは当然ながら歌を全面に押し出すのですが、こちらのMVでは歌はあくまでもBGM。メインとなるのは2人の切ない恋のお話なんです。
演出も実に格好良くできており、画面構成がモノクロタッチなのもクール。ラストシーンで叫ぶ福士蒼汰には、つい感情移入しちゃいます。異色のMVとも言われているので、ぜひ自分の目で確かめてみてください。

■泣き叫びたい気持ちを抑えて

Q;Indivi+の「ACACIA; Q;indivi+チバユウスケ」は綾野剛主演のMVです。作品の中で綾野剛はフード姿の男を演じており、その表情が実に印象的。泣きわめくわけでもなければ、絶望しているわけでもない。悲しみが押し寄せてきてどうしようもない、そんな表情を繊細な演技で再現しています。街中で一人光る姿も記憶に残り、見ているこちらも感情を動かされます。
決して明るいMVではありませんが、必ず心に刺さるものがある、そんな作品です。楽曲と共に楽しんでみてください。

■イケメンすぎるイケメン俳優、上遠野太洸主演

CODE-Vの「何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?」は上遠野太洸主演で贈るMVです。作品中ではCODE-Vの歌唱シーンを挟みつつ、少しずつ男女の恋の物語が展開していきます。歌詞と作品の内容が見事にマッチしており「サヨナラを繰り返したら〜」のサビでは心にグッとくるものがあります。
全ての恋が上手くいくわけではなく、たまには苦い恋もある。まさに何度サヨナラを繰り返せばいいのだろうか、そんなことを感じさせてくれる1作です。ぜひ上遠野太洸の表情の変化などに注目しながら観てみてください。

イケメン俳優が出演するMV3作品はいかがでしたか?MVは基本的に台詞が無い分、表情やしぐさで全てを見せなければなりません。それだけに、ドラマや映画では見ることの出来ない、イケメン俳優の知られざる姿を見ることが出来るのです。

  • minp!音楽ニュース(2016年02月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's