エンタメ情報まとめ minp!

初音ミクが鮮烈海外ライブデビュー! 生中継も大好評!

「ニコニコ動画(原宿)」のニコニコ生放送にて、「初音ミク」の海外初ライブ“MIKUNOPOLIS 2011 in Los Angeles −はじめまして 初音ミクです−”の模様が、7月3日(日)12時30分(日本時間)より生中継されました!

そこで今回は、アメリカの若者たちを熱狂の渦に巻き込んだという「初音ミク」の記念すべき海外初ライブの生中継の公式レポートをお届けします!

--------------------------------------------------------

アメリカの若者たちを熱狂の渦に 初音ミク、鮮烈海外ライブデビュー
ニコニコ生放送による生中継も大好評!!


バーチャルシンガー・初音ミクが2011年7月3日、米ロサンゼルスで開催されたライブ「MIKUNOPOLIS 2011 in LOS ANGELES」で歌声を披露。鮮烈な海外ライブデビューを飾った。

初音ミクのライブが開催されたのはロサンゼルス最大のライブ会場「NOKIA Theatre(ノキアシアター)」。事前に発売された入場チケットは約2週間で完売。ライブ直前の6月30日には地元紙ロサンゼルス・タイムズで「デジタル歌姫『初音ミク』が今週末のアニメエキスポで全米デビュー」と紹介されるなど、日本に負けない盛り上がりを見せていた。

ライブが始まると観客席から約6000人の若者たちが「ミーク!ミーク!」と声援を送った。初音ミクは今春から米国トヨタ「カローラ」のイメージキャラクターに起用されており、同社CMで使われている楽曲「ワールドイズマイン」が流れ始めると一段と大きな歓声や拍手が送られた。

こうした熱狂はロスの地元テレビやNHK総合「NHKニュース7」でもニュースとして採り上げられており、初音ミクの鮮烈な海外デビューとなった。なお、現地からライブを生中継したニコニコ生放送では、番組最後のアンケートで「今日の番組はいかがでしたか?」との問いに対して、視聴者の93%以上が「とても良かった」と答えるなど、大成功のライブだったと言えるだろう。


(C)MIKUNOPOLIS 2011 (C)Crypton Future Media, Inc (C)SEGA

  • minp!音楽ニュース(2011年07月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's