エンタメ情報まとめ minp!

チャットモンチー橋本が<ナノムゲン>に飛び入り参加「シャングリラ」を披露

チャットモンチーのヴォーカル・橋本絵莉子が、ASIAN KUNG-FU GENERATION主催により東名阪で開催される「NANO-MUGEN CIRCUIT 2011」の初日東京公演にサプライズゲストとして出演した。

7月16、17日の2日間にわたって横浜アリーナで開催されるアジカン主催の恒例フェス<NANO-MUGEN FES. 2011>に先駆けて、先日7月4日に東京 LIQUIDROOMからスタートしたこのライヴイベント。ラインナップは主催のアジカンをはじめ、ヴォーカル・後藤正文が楽曲ディレクションを手掛けたことのあるロックバンドDr.DOWNER、京都在住のシンガー・ソングライター長谷川健一の3組。

出演が明かされていなかったチャットモンチーの橋本絵莉子は、ライヴ終盤のアンコールで登場し、アジカンメンバーが「ここで今日一番の沸点を迎えるのは失礼だ」思わず苦笑する程の大歓声に迎えられながら、現在発売中のフェス連動コンピ『NANO-MUGEN COMPILATION 2011』にゲスト・ヴォーカルとして参加した「All right part2」をステージで再現。続いてチャットモンチーの代表曲「シャングリラ」を披露し、観客の期待に応えた。

なお、東名阪3箇所で行われる「NANO-MUGEN CIRCUIT 2011」は、この後5日の東京 STUDIO COAST、7日 Zepp Osaka、8日に名古屋 Zepp Nagoyaで全4公演のファイナルを迎える。

東京・大阪の両公演では、韓国インディーシーンで活躍中の気鋭ロックバンドThe KOXXが出演、また残り3公演全てに昨年SUMMER SONICにも出演したキャリア18年のUSインディー界の重鎮バンドNADA SURFの出演が予定されている。


【ライヴ情報】
SIAN KUNG-FU GENERATION presents「NANO-MUGEN CIRCUIT 2011」
7/4(月) 東京 LIQUIDROOM
7/5(火) 東京 STUDIO COAST
7/7(木) 大阪 Zepp Osaka
7/8(金) 名古屋 Zepp Nagoya

詳細URL:www.nano-mugenfes.com/11/circuit

  • minp!音楽ニュース(2011年07月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's