エンタメ情報まとめ minp!

バズマザーズ、2000枚限定両A面シングルより「せっかちな人の為の簡易的な」MV公開

バズマザーズが3月2日に発売する2000枚限定両A面シングル「せっかちな人の為の簡易的な肯定/ナイトクライヌードルベンダー」より、「せっかちな人の為の簡易的な」のMVを公開した。

バズマザーズの両A面1stシングルは鋭く研ぎ澄まされたエッジの効いた【動】の楽曲と昭和を感じさせる哀愁漂うバラード【静】の楽曲の2曲が収録。その【動】にあたる「せっかちな人の為の簡易的な肯定 」のMVが公開された。ライブ映像となかなか見ることが出来ないメンバーのコメディータッチな動きとで構成された内容となっている。

ま、た当タイトルはタワーレコード限定・数量限定と発表されていたが、数量が2000枚限定となることが判明した。必ず手に入れたい方は予約必須アイテムとなる。

今タイトルをいち早く聴いた「Yellow Studs」 野村太一(Vo)、「ヒトリエ」 シノダ(Gt)、「東京喰種」の作者石田スイ、など各方面からアツイコメントが届いている。リニューアルされたオフィシャルHPでコメントをチェックして欲しい。

【コメント】
■Yellow Studs 野村太一(Vo)
「ライブハウスで「ナイトクライヌードルベンダー」を聴いたとき初めて涙を流しそうになった。いや、あの時は本当に危なかった。さすが問題児。やってくれます。このCDを聴けば何かが動く。必ず」

■ヒトリエ シノダ(Gt)
「どうにもならないくらい寂しい時、行く宛も曖昧に薄暗い路地をほっつき歩いている時、きっと誰しもが心の隅っこで静かにこのメロディーを鳴らしていて、ただ一人、それの首根っこを掴み現世に引きずり出すことに成功した男、それが山田亮一なんだと思います」

■石田スイ
「バズマザーズがつくりだす音楽は、アップテンポのものもバラードっぽいのも好きなんですが、これはその両先端が見られる二曲だと感じました。やけくそに投げ捨てられたような言葉の端に、どこか寂寥が漂う。巧みにことばをあやつる山田亮一さんは、その才腕以上に、難解なこころをもった方なのかな、と勝手に想像しております」

■室 清登 (TSUTAYA O-Crest 店長)
「バズマザーズの持つ2面性を閉じ込めた両A面シングル。人殺しのようなギターフレーズ、異様なまでもキャッチーなメロディー、心に響きまくる歌詞、天才的で独創的なバズマザーズに触れてみてください!!! 」

「せっかちな人の為の簡易的な肯定」MV
https://youtu.be/KdoUpGyUqDY

  • minp!音楽ニュース(2016年02月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's