エンタメ情報まとめ minp!

ミック・ジャガー新バンド結成 故Bマーリーの息子、映画「スラムドッグ」の作曲家などが参加

ローリング・ストーンズのミック・ジャガー、元ユーリズミックスのデイヴ・スチュワート、R&Bシンガーのジョス・ストーン、故ボブ・マーリーの息子ダミアン・マーリー、映画『スラムドッグ$ミリオネア』のサントラなどで知られるインドの作曲家A.R.ラフマーンが新バンド、スーパー・ヘヴィ(SuperHeavy)を結成し9月20日にデビュー・アルバムをリリースすることを発表した。

6月30日カリフォルニアのジム・ヘンソン・スタジオで開催された記者会見兼ショーケースではアルバムの一部が公開されミック・ジャガーからジャンルを超越したこのスーパーグループについての詳細が明かされた。

ミック曰く「全く新しいタイプの音楽 新ジャンル」と断言するこのプロジェクト「複数のアイディア、幾つものギター・リフ、断片的な歌詞が瞬く間に発展し形になっていった。」
またデイヴ・スチュワートによると、すでに10日間のレコーディングで29曲ものレコーディングを完了し1時間の長い曲から10分の曲まで多彩なナンバーを用意するとのこと。

彼らのアルバムは9月に発売予定、それに先駆けてリード曲「Miracle Worker」が7月7日に配信リリースされる。なお現在YouTube上に「SuperHeavy - an introduction to.....
」と題されたバンドの紹介ビデオが公開されている(youtu.be/Q3fkbMvUNJY)。

  • minp!音楽ニュース(2011年07月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's