エンタメ情報まとめ minp!

山崎まさよし大興奮、ライブにサプライズ登場したドラえもん&のび太と「空へ」初生披露

2月17日(水)にNHKホールで行われた、山崎まさよしの20周年記念ライブツアーの公演にドラえもんとのび太がサプライズ出演。3月5日(土)公開となる『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の主題歌「空へ」を、山崎まさよしと初コラボで披露し観客を魅了した。また本日18日より楽曲の先行配信も開始されている。

2015年10月よりスタートした山崎まさよしのデビュー20周年を記念して行われている“Twenty First Century Men”TOUR 2015-2016。

「去年は紅白の選考に漏れました。ライブばかりしていたので・・・。今日はその追加公演です。笑」と山崎らしい茶目っ気で会場の笑いを誘いつつ、3500人のファンを熱狂させていた、昨日2月17日(水)のNHKホールでのライブ。

アンコールに突入し、人気楽曲「セロリ」の大合唱が行われ、更にはダブルアンコールへと、来場者の興奮冷めやらぬなか、全ての演目を終え、ステージからはけようとした山崎の耳に、なんとドラえもんとのび太の声。

驚く山崎を押し戻すようにドラえもんとのび太がステージに登場すると、会場から大歓声。突然登場したドラえもんとのび太は、公演の感想を語り、山崎に「お願いごとが…」とかわいらしく切り出したところ、観客から「主題歌「空へ」が聴きたい!」という声に、会場全体から山崎にラブコールの嵐が起こり、山崎もこれを快諾。

主題歌「空へ」をピアノの弾き語りで初生披露する山崎に、横で聴いていたドラえもんとのび太は心地よい歌声にうっとりと曲の世界観に浸り、会場内は「空へ」のテーマとなっている“飛翔感”が広がる壮大な空気に包まれた。

楽曲披露を終えた山崎にドラえもんとのび太は感動して大絶賛、演奏を終えた山崎も「ドラえもんたちが横にいるなんてスペシャルすぎて!生で披露するのもこれがほんとに初めてなので緊張しました!」と興奮気味。

すっかり意気投合している山崎とドラえもん&のび太の姿に来場した3500人のファンからの拍手喝采がしばらく鳴り止まず、大盛況の公演となった。

なお、今回初の生披露された映画主題歌「空へ」は、3月2日のCD発売に先駆けて、本日2月18日より先行配信がスタートしている。

■『映画ドラえもん 新・のび太の日本(にっぽん)誕生』2016年3月5日(土)公開

原作:藤子・F・不二雄
脚本・監督:八鍬新之介(『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境』)
CAST:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016
公式サイト:http://doraeiga.com/2016/

  • minp!音楽ニュース(2016年02月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's