エンタメ情報まとめ minp!

2016年大注目のアーティスト「夜の本気ダンス」の人気曲と本日先行配信楽曲をご紹介

めざましテレビのネクストブレイクで1位を獲得したことでも話題となった「夜の本気ダンス」は2008年に結成されたダンスロックバンドです。とにかくインパクトの強い楽曲が多く、ライブは大盛り上がり!そんな彼らの人気曲5曲と3月9日発売のデビューアルバム『DANCEABLE』から本日、先行配信がスタートした「Crazy Dancer」をご紹介します。


■記念すべき1stシングル「戦争」

夜の本気ダンスの魅力を存分に堪能できる1曲、それが1stシングルでもある「戦争」です。まさにダンスのための楽曲はノリノリ。インパクトのあるメロディは夜の本気ダンスにしか作りだせない痺れる作りとなっています。歌詞のI killed murderと飽きるまでの語感が似ているのも非常に面白い。
初めて販売されたのはライブ会場ということもあり、長い間聴くことの出来なかった本曲ですが、現在ではアルバムに収録されているので安心してください。

■ライブの定番「B!tch」

「B!tch」は夜の本気ダンスのライブ定番曲。「言わなくていいかい?」で始まる歌いだしが非常に印象的で格好良いのも特徴です。ライブでは誰もが大興奮で、身振り手振りで感情を抑えることができません。何だか気分がのらない、なんて時はこの楽曲を聴いてテンションを底上げしましょう!

■まさにダンス曲「Fun Fun Fun」

「Fun Fun Fun」はまごうことなきダンス曲。なんと歌詞の大半が同じことの繰り返しとなっています。それだけにメロディを純粋な気持ちで聴くことができ、心の底からダンスを楽しむことが出来るのです。サビの疾走感がすさまじく、ちまたでは神曲ともっぱらの噂になっています。

■パーティーナイトにぴったり「Dookie Man」

「Dookie Man」はパーティーにぴったりのナンバー。夜の本気ダンスが得意とする、全身が痺れるようなサウンド全開の曲となっています。友人と集まっての楽しいパーティーでかければ大盛り上がり間違いなし。サウンドに身を任せて踊り明かしましょう!

■切なさもある「LOVE CONNECTION」

「LOVE CONNECTION」も得意のサウンドでダンスを盛り上げてくれる1曲ですが、そこに切なさも秘めており、心に刺さる1曲でもあります。「永遠に」から続く「Worning」という歌詞も逸材で、まるで詩を読んでいるかのような美しさ。夜の本気ダンスの違った一面が見れるので、ぜひ聴いてみてください。

■祝メジャーデビュー!アルバム『DANCEABLE』からの先行曲「Crazy Dancer」配信開始!

3月9日にメジャーデビュー作となる『DANCEABLE』を発売する夜の本気ダンス。アルバム2曲目に収録されているリード曲の「Crazy Dancer」が本日2月17日より先行配信がスタートされました!2016年大注目の彼らの勢いがつまったアルバムなので、要チェックです!

「夜の本気ダンス」はVoを担当する米田貴紀が偶然、新聞の記事から発見したものを由来にして決められたバンド名。偶然ではあるものの雰囲気にはマッチしており、今後のダンスナンバーからも目が離せません!

  • minp!音楽ニュース(2016年02月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's