エンタメ情報まとめ minp!

矢野顕子が「エヴァ」庵野秀明プロデュース映画主題歌

矢野顕子が9月公開の平野勝之監督映画『監督失格』の音楽を担当さらに、主題歌「しあわせなバカタレ」を唄うことが明らかになった。

庵野秀明プロデュースのもと、平野監督にとって11年ぶりの作品となるこの映画。監督自身と不倫関係にあり、35歳の誕生日前日に自宅で急逝したAV女優・林由美香をめぐる14年間におよぶ美しくも壮絶な愛の記録をまとめたドキュメンタリー。

矢野は今回、監督からの「矢野さんにお断りされたら音楽を付ける気はありませんでした」という熱烈な想いにうたれ本作に楽曲を提供。「もともと音楽に依存するような映画ではないので、監督の意向を第一に考えて作りました」と作られた主題歌は、林由美香の物憂げな表情と、矢野の哀愁ある歌声がマッチした作品に仕上がっている。

  • minp!音楽ニュース(2011年07月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's