エンタメ情報まとめ minp!

マンウィズ約2年ぶりフルアルバムがオリコン週間3位獲得、自己最高の初週売上10.0万枚を記録

ロックバンド“MAN WITH A MISSION”の約2年ぶりのオリジナルフルアルバム『The World’s On Fire』(ソニー・ミュージックレコーズ/2月10日発売)が、発売初週に10.0万枚を売り上げ、2016年2月22日付オリコン週間アルバムランキングにて初登場3位を獲得したことが明らかになった。


今作には、「Survivor」(カプコン「ストリートファイターV」イメージソング)、「Dive」(映画『新宿スワン』主題歌)、「Raise your flag」(TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」OPテーマ)、「Give it Away」(映画『X-ミッション』イメージソング)、「Seven Deadly Sins」(TVアニメ「七つの大罪」OPテーマ)などを含む全13曲を収録。初回生産限定盤(CD+フォトブック)と通常盤(CD)の2タイプが存在し、両タイプの初回プレス分には、後述の全国ツアーのチケット先行予約チラシ(シリアルナンバー入)が封入されている。

なお、MAN WITH A MISSIONは今回のアルバムで、2014年3月発売『Tales of Purefly』が発売初週(2014年3月24日付)に記録した6.2万枚を大きく上回る、アルバム自己最高初週売上を記録。また、全国25カ所をまわる全国ツアー“The World’s On Fire TOUR 2016”を、2016年3月15日(火)東京・Zepp Tokyoを皮切りに開催する。

アルバムやツアーの詳細については、公式サイト(http://www.mwamjapan.info/)をチェックしよう。

■MAN WITH A MISSION「Memories」ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=P2T2BJwkjL8

  • minp!音楽ニュース(2016年02月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's