エンタメ情報まとめ minp!

【連載コラム】稚菜、中森明菜の「セカンド・ラブ」をカバー

本日12日。
今日から二日後は女の子ももちろんですが、
多くの男の子もドキドキしながら過ごす一日かもしれませんね。
そう、バレンタインデー。
女性から男性へチョコレートを贈るという儀式。
しかし、元々世界のバレンタインデーは異なっている事をご存知でしょうか?


世界のバレンタインデーは男女共に、家族や友人、恋人といった大切な人へ愛や感謝の気持ちを伝え合う日。
つまり女性から男性へ、というのは日本特有のやり方だし、
ホワイトデーという日はまずないのだそうです。
また愛の告白をするにあたっても、男性から女性へ、そしてチョコレートではなく花束だったそう。
じゃあ何故現在の日本のバレンタインはチョコレートなのか?
…実は日本のチョコレート会社のPRキャンペーンによるもの。
そして主に買い物客は女性が多い事から、女性から男性へ、という習慣にもなったそう。
まんまとハマっていますね。笑
どうですか?面白いでしょう?
私、ふと気になったこういううんちくを調べるのが結構好きなんです。笑

さてそんな女性からのバレンタインデーですが。
最近は男女関係なくチョコレートをあげる友チョコという習慣がいつの間にか流行っています。
私の高校の時も既にその風習が出来ていました。
もうバレンタインとか関係ないじゃん!
とは思いながらも、友達にあげるのと同時に好きな人にもさりげなく渡せる、という利点もある為気持ち的には楽なんだろうなぁ…そんな事を思った。
それに結局私自身も多めに作って友達に配ってたりもしましたしね。笑
好きな人には、特別にちょっと違うものを作ったり、多めに入れたりもね。
青春でした。笑
チョコレートやお菓子を作るのは昔から好きで、このバレンタインの時期になるとよく徹夜で作っていました。
家で夜中に甘ーいお菓子の香り。
…家族はいい迷惑だっただろうなぁ。
多い時には100人分以上の物を作ったりしていました。
自分でも何してたんだろう?って今は思いますよ。笑
でもすっごく大変でしたが、ちゃんと上手く出来た時のあの何とも言えない達成感。
今年は時間があったらまた何か作ろうかなぁ…なんて思います。

さてさて、今日の一曲。
バレンタインデー=愛の話をしたので、中森明菜さんの「セカンド・ラブ」を。
ちょっと切ない感じではありますが。
私が生まれる前の曲で、お客さんからのリクエストでいただいた曲。
これもまた私の引き出しにはない曲で、素敵な曲だなぁと。
是非聴いてみて下さい。

それでは。
https://www.youtube.com/watch?v=ollNSHwIoy8

  • minp!音楽ニュース(2016年02月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's