エンタメ情報まとめ minp!

累計600万再生の宅うたシンガー、rinaachang(りなちゃん)が世界同時配信デビュー

動画投稿サイトYouTubeなどに、カバー曲などを自宅で自分撮りし600万回近いアクセスを記録しているrinaachang(りなちゃん)が、「おかえり」「まちがえた」の2曲を世界同時配信リリースした。

もともと自宅のテレビや冷蔵庫やベッドの前。明らかにワンルームマンションとわかる、生活感満載のなんともユルいシチュエーションなどで次々と自分の歌いたい曲を投稿し、すでに166曲を歌い続けてきたという彼女。キュートなルックスとのアンバランスさが、徐々にネット上で話題になり、国内のみならず世界各国からアクセスされた再生数は、累計600万回目前まで来ている。

今回そんな新世代ネットシンガーに注目したアップフロントワークスが、オリジナル曲での配信デビューを彼女にメールで提案。しかし大学を卒業して就職氷河期の中なんとかIT系会社に就職出来た彼女は、新人OLとしての日常を送りながら、アフター5や休日の時間を宅うたシンガーrinaachang(りなちゃん)として活動する形態を選択。基本自宅以外での歌手活動はせずに、楽曲はオンラインでの配信限定、ライヴは自宅からのライブストリーミングによる「宅ライブ」。YouTube、USTREAMなどの動画配信サービス、FacebookなどのSNSサービスをフル活用したプロモ活動や、ファンのリクエストに応えて歌う「宅オンデマンド」などの新サービスも彼女の自宅ワンルームから展開して行く予定だ。

【リリース情報】
「おかえり」O-Ka-E-Ri 〜welcome home〜
「まちがえた」Ma-Chi-Ga-E-Ta 〜mistake〜
iTunes、mora、ongen、Listen Japan、レコチョク、music.jp、ドワンゴ等、各種配信サイトにて2011年6月26日より順次配信開始。(iTunesからは世界23ヶ国で配信)

オフィシャル【YouTube】チャンネル
(www.youtube.com/rinaachang)

  • minp!音楽ニュース(2011年06月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's