エンタメ情報まとめ minp!

SIAOSI(シアオシ)、ニュージーランドにてIsland Reggaeの大御所アーティストとツアー真最中!

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

今週は大学のビジネスクラブに入部するために、連日難しいインタビュー。昨日は株を買って、来週どれくらいの利益があったか、なぜこの株を買ったかなどを発表するの…。あー、眠れないくらいリサーチずくめです。でも、リサーチ中のBGMはもちろん、island reggaeよ~! 先週はisland reggaeの美人歌姫Leylaniから私のコラムのお礼のメッセージが来たし♪ やっぱりisland reggaeの曲もアーティストのパーソナリティーも最高です。


パーソナリティーでめちゃいい人と言えば、オアフ島のアーティストSIAOSI(シアオシ)。今回は、そのSIAOSIのご紹介です!
https://www.youtube.com/watch?v=BnP3P4usFqo

オアフ島出身のサモア人、SIAOSI。ご両親の仕事の都合でカリフォルニアに移ると、スポーツのクラブに入部を希望。でも、両親が音楽をやらないなら、習い事もクラブ活動も禁止!と言われ、仕方なく音楽をスタートさせたの。お小遣い欲しさにアルバイトを始めて音楽を休むと、アルバイトを禁止させられ、部活が忙しくて音楽の練習をさぼると、部活禁止令が…。

中学高校のときに音楽プログラムを見つけて自身で始めると、父親はSIAOSIにくっついてPUNAKE(プナーケ)ハワイ語でコンポーザーとして同行するようになり、やがて教会などで演奏をするようになったの。SIAOSIはドラム、ギター、ピアノもこなすようしなり、特に太くて力強い歌声はポリネシアンの間で大人気に!

やがてオアフ島に戻ると、すぐにソロ音楽活動をはじめ、父親は「今までどんなに上手なポリネシアンも世界に届くような成功を収めていない。SIAOSIはその才能があるんだ!」と言ったそうな。はじめはなかなか売れず、仕事を探し始めるとまたまた父親が生活のサポートしてくれ…という生活を送る中、とうとう太平洋で認めれらるisland Reggaeアーティストに! 今ではアメリカのレゲエフェスにはたくさん出演し、先月は元UB40のAli Campbellのオープニングを務めるまでになりました。

そんなSIAOSIは「僕の両親家族は愛でここまでずっとサポートしてくれたんだ。有名なポリネシアン歌手を世界に排出するためにね。だから、ギブアップせずここまで来たんだ。これからもポリネシアンのハートが伝わるインパクトのあるパッションを感じるisland reggaeを歌っていくよ。僕の夢のゴールはもう目の前さ!」と語ってます。

性格も歌声も良い SIAOSIの曲~是非聴いてみてね!
Mahalo

  • minp!音楽ニュース(2016年02月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's