エンタメ情報まとめ minp!

三太郎シリーズやノンアルなど、心に残る最新CMソング

CMに欠かせないものと言えば、バックミュージック。オリジナルのテーマソングや、有名アーティストを起用したテーマソング、そのなかでも、心に残るCMソングをご紹介します♪


■au三太郎シリーズでおなじみ、浦ちゃんの乙姫への思いを込めたラブソング「海の声」

もう、誰もが知ってるCM、『au三太郎シリーズ』。その中で、桐谷健太さんが演じている浦島太郎こと『浦ちゃん』。浦ちゃんと言えば、かぐや姫のお姉さん『乙姫』に恋をしている模様。そんな浦ちゃんが、浜に一人座り、三味線を弾きながら口ずさんだ歌。その歌を聴く、桃ちゃん、金ちゃん、かぐちゃんの三人も『届くといいね』と浦ちゃんの想いを感じとります。この曲は、桐谷さんがFNS歌謡祭やミュージックステーションなどの歌番組で披露し、今最も注目が集まっている1曲です。

■au三太郎シリーズからもう1曲♪AIが歌う「みんながみんな英雄」

三太郎一行に、鬼の鬼ちゃん、かぐや姫、かぐや姫の姉・乙姫も加わり、ドラマ仕立てストーリーで続きが気になる大人気の『au三太郎シリーズ』。新しく放送されている『春のトビラ』編では、新たなテーマソングが起用されています。『特別じゃない、英雄じゃない♪』このフレーズから始まるこの曲は、このCM背景にとても馴染み、思わず最期までCMを見入ってしまいます。一寸法師の存在も注目になり、三太郎CM、今後の展開がますます気になります♪

■ノンアルコールビールのCMソング!星野源「SUN」

星野源さんと言えば、闘病生活から一年ぶりに復帰し、再始動リリース曲の「SUN」がドラマ『心がポキッとね』の主題歌にもなったり、ドラマ『コウノドリ』で俳優としての才能を発揮する、今年の活躍が更に注目されるアーティスト。そんな星野さんの「SUN」がアサヒノンアルコールビールのCMソングに起用され、誰もが聴いたことのある曲になったのではないでしょうか♪ アップテンポな曲調が、賑やかなパーティーを盛り上げてくれなそうな楽曲ですね。

■箱根駅伝、走り抜ける選手達に向けた応援ソングYUI「fight」

今から1ヵ月前によく流れていた曲から。お正月のテレビと言えば箱根駅伝。今年も数々の伝説が繰り広げられ、様々な名シーンも生まれました。
そんな、箱根駅伝のCMソングとなったのは、現在ソロ活動休止中のYUIの「fight」。『がんばれ、がんばれ』と、歌詞の中でも、選手達を応援しているようなフレーズが身に沁みます。このフレーズが応援ソングらしく、アップテンポではなく、スローバラードな曲調、YUIの透き通る歌声が、スタート前の選手達を落ち着かせてくれそうな、そんなテーマソングです。

■明日が待ち遠しい。ダイハツキャストのCMソング。高橋優/Rihwa「明日はきっといい日になる」

『明日はきっと日になるでしょう』。そんなフレーズをCMで聴いたことはないでしょうか?こちらは、女優の木村文乃さん、俳優の山崎賢人さん出演中のダイハツキャストのCMソングで、高橋優さんの楽曲です。また、女性バージョンも存在するこの曲、高橋さんの『明日はきっといい日になる』をRihwaさんがカバーしたのです。仕事で疲れた夜、寝る前に聴いたら明日はいいことあるかもしれない、そう思わせてくれそうな楽曲ですね♪

いかがでしょうか。CMソングは、知らない曲や、聴いたことあるけど、なんだっけ? と、ワンフレーズやサビだけしかわからない曲が多いと思います。今回は、有名すぎる曲を始め、これ誰歌ってるの? と皆が感じてそうな曲をピックアップしてみました。楽しくなる曲、リラックス曲出来る曲、皆さんはどんな時に音楽を聴きますか? 気になる曲があったら是非、ダウンロードして聴いてみてください。

  • minp!音楽ニュース(2016年02月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's