エンタメ情報まとめ minp!

Zeebra壮大な新曲「Blue」でAIと初タッグ

ZeebraがAIをフィーチャリングに迎えたニューシングル「Blue Feat.AI」を7月27日にリリースすることを発表した。

今作でAIと初タッグを組んだZeebraが「戦争」「地球」「人類愛」といったキーワードをもとに平和への思いを綴った新曲「Blue」。キャリア史上最もスケールの大きな作品に仕上がったという本作は、6月22日より着うた(R)先行配信がスタート。その壮大なメッセージに合わせ、ZeebraとAIが大自然の中で歌うPVも完成したとのことだ。

今回の曲作りのきっかけになった出来事について、2010年のハイチ地震救援プロジェクト「JP2HAITI」の発起人/プロデューサーの一人として活動したこと、そして北朝鮮と韓国の砲撃戦が発生した直後に韓国のテレビ局が主催するイベントに出演し、韓国のアーティストと語りあったことの2つを挙げたZeebra。こうした社会問題や世界的な悲劇が「決して対岸の火事ではない」と、強く感じたことがこの曲を生む原動力になったと明かしている。

【リリース情報】
タイトル:「Blue Feat. AI」
2011年7月27日発売

【ライヴスケジュール】
8月30日(火) dwango.jp presents R-Festa2011 at STUDIO COAST(東京)
9月18日(日) AIR JAM 2011 at 横浜スタジアム(神奈川)
9月4日(日) SUNSET LIVE 2011 at 芥屋海水浴場キャンプ場(福岡県)

  • minp!音楽ニュース(2011年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's