エンタメ情報まとめ minp!

マイケル・モンロー、新メンバードレゲンの加入について語る

先日、マイケル・モンローのバンドに電撃加入することが発表されたバックヤードベイビーズのドレゲン。6月の日本公演直後に起きた、THE WILDHEARTSのギタリスト、ジンジャーの脱退を受けてのメンバーチェンジとなるが、マイケル・モンロー本人が新メンバーについて語った。

マイケル・モンローは「ドレゲンはバンドにとって最良の選択といえる。俺たちはとても強い個性の集まりだから、ギタリストとしてとてつもない個性を持つ人物が必要だったんだ。ドレゲンはすべてを備えている。強烈なギタリストであり、華やかなショウマンであり、見た目も素晴らしく、音楽に対してしっかりとしたアティテュードとテイストを持っているんだ。彼が加入してくれて、俺はとても光栄だし、ラッキーだよ。ドレゲンは本物のスターであり、真のロッカーだ。彼とロックして楽しめるのが待ちきれないよ!」

一方のドレゲンも、憧れのロックスター率いるバンドへの加入について「子供のころ、KISSやSEX PISTOLSを聴いていたんだけど、俺にそうさせたのはHANOI ROCKSだったんだぜ!ロックスターになりたかったんだけど、俺のレコード・コレクションの99.9%はイギリスかアメリカのバンドで、触れることのできないとても遠い存在に感じたんだ、ひとつのバンドを除いてね。それがHANOI ROCKSさ!彼らに出来るんなら、俺にも出来る!ってね。ロックンロールをプレイし始めた頃の輝かしいスターであるマイケルとサミ・ヤッファ(b/元HANOI ROCKS、NEW YORK DOLLS)と一緒のバンドに入れるなんて誇りに思うよ。しかも、カール・ロックフィスト(ds)やスティーヴ・コンテ(g/元NEW YORK DOLLS)のような素晴らしいミュージシャンとも一緒にステージに立てるんだ。だから、俺はとてもハッピーだ。凄いぜ、ドレゲン!ラウドなギター、強烈なライヴ・パフォーマンス、一撃必殺のリフ、そして次のアルバムでの作曲とともに、さらなる爆発とエネルギーをバンドにもたらせることを楽しみにしているよ」

スウェーデンで最も人気があり、成功を収めたギタリストの一人、ドレゲン。現在活動休止中のバックヤード・ベイビーズやTHE HELLACOPTERSの創設メンバーとして良く知られているが、彼を迎えた新生マイケル・モンローの最初のライヴは、6月26日にフィンランドはヘルシンキ、カラサタマで行なわれるフー・ファイターズをサポートするショウになる。

【商品情報】
マイケル・モンロー『センサリー・オーヴァードライヴ』
発売中
品番:VICP-64930
価格:2,625円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2011年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's