エンタメ情報まとめ minp!

GLIM SPANKY、映画『鉄の子』特別試写会にて主題歌をアコースティック生披露

2月13日(土)より劇場公開される映画『鉄の子』。その公開に先駆け、映画主題歌「大人になったら」 を担当したGLIM SPANKYの演奏披露付き特別試写会が行なわれた。

公式HPにて限定45組90名が招待されたこの特別試写会には、ゲストとして本作の監督を務めた福山功起とGLIM SPANKYが登壇。

福山監督の実体験を元に描いたという本作への思いや、主題歌がGLIM SPANKYの「大人になったら」に決まった経緯などの質疑応答がなされ、主題歌「大人になったら」にちなんで、大人になったらしたいことや、大人になってわかったことなどはありますか?という質問に対し、福山監督は「大人になったら、子供にあんなことしたい、色々買ってあげたいとか思っていたけれど、 実際大人になったらいまは自分が食べるので精一杯です」と回答。一方、GLIM SPANKYは「大人になって、いつになっても分からない事があるってわかりました(松尾)」、「大人になってないからわかりません、 免許は高校卒業のときとっておけばよかった(笑)(亀本)」とそれぞれに答えた。

そして、GLIM SPANKYは主題歌「大人になったら」をアコースティックver.で生披露。松尾レミの魅力的な声と亀本寛貴のギターソロの音色が心地よく、会場の感動をより誘った。

「大人になったら」が収録されている1stアルバム『SUNRISE JOURNEY』は好評発売中。また、1月に発売された2ndミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』の初回限定盤に収録されているDVDには赤坂BLITZでのツアーファイナルの「大人になったら」のライブ映像も収録されている。ライブでの「大人になったら」もより一層感情的でグッと来るものになっているので、こちらも是非チェックして欲しい。

■映画『鉄の子』オフィシャルHP
http://www.tetsunoko.jp/

映画『鉄の子』予告編
https://youtu.be/5Jak5ThutcA

  • minp!音楽ニュース(2016年02月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's