エンタメ情報まとめ minp!

デビュー40周年、アース・ウインド&ファイアー究極ベスト発売

アース・ウインド&ファイアー(以後EW&F)の40年のキャリアをまとめた、オールタイム・ベスト『オールタイム・ベスト・オブ・EW&Fー〜太陽の祝祭』が6月22日に発売された。

これまでに彼らが所属してきたソニー・ミュージック、ユニバーサル、ワーナーとレコード会社の壁を越え初期曲や最新曲まで網羅。さらに中心メンバーのフィリップ・ベイリーとモーリス・ホワイトのソロ楽曲も収録した本当の意味での「オールタイム・ベスト」でディスク1は、「セプテンバー」「レッツ・グルーヴ」「ブギー・ワンダーランド」など大ヒットダンス・ナンバーを収録。ディスク2は、「宇宙のファンタジー」「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」など独自のメロウなバラード中心といった構成となっている。
またコアなファンも納得の読み応え充分のブックレットも注目だ。岩間慎一氏(元bmr 編集長)による約1万字に及ぶ解説と、R&Bライター林剛氏が40年の歴史をまとめたライナーノーツや、メンバー変遷などをまとめた年表など資料も充実した内容となっている。

また40周年を記念しEW&Fの日本語twitterアカウントが開設(twitter.com/ewf40_sonymusic)。グッズプレゼントキャンペーンや、EW&F及びその周辺のSOUL/R&B/FUNKに関するコネタも年内限定でつぶやかれるのでファンは要チェックである。他にもディスコイベントが六本木で一世を風靡した伝説のディスコ「ナバーナ」で7月23日に開催されることが決定している。詳細は< 40周年特設サイト>(www.sonymusic.co.jp/ewf40/) でご確認ください。

【リリース情報】
『オールタイム・ベスト・オブ・EW&Fー〜太陽の祝祭』
2011年6月22日発売 SICP-3167〜8 2,940 yen (税込)
解説:岩間慎一/メンバー紹介・ディスクガイド:林剛  歌詞対訳付

  • minp!音楽ニュース(2011年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's