エンタメ情報まとめ minp!

水曜日のカンパネラ、「SXSW 2016」にてアメリカでの初パフォーマンスが決定

2016年3月にアメリカ・テキサス州オースティンで開催される「SXSW 2016」に水曜日のカンパネラが出演することが発表された。

「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」は10日間で20万人以上が参加する世界最大規模の音楽・映画・ITのコンベンション&フェスティバルで、毎年3月に開催され今年30周年を迎える。

2015年11月にリリースされたアルバム『ジパング』は、国外から見た日本、ユーラシア大陸の旅というキーワードで制作されたこともあり、アメリカをはじめ海外からも注目が高まっており、クリエイターをはじめすでにファンも多い。

そんな水曜日のカンパネラは3月15日の「Cheer Up Charlies」のステージに"WEDNESDAY CAMPANELLA"として登場予定。アメリカでの初パフォーマンスに注目が集まる。

■「Cheer Up Charlies」オフィシャルページ
http://cheerupcharlies.com

【ライブ情報】

『ワンマンライブ NANIWA!』
2月24日(水) 大阪 BIGCAT
18:30/19:30 ※SOLD OUT

『ワンマンライブ OEDO!』
2月28日(日) 東京 Zepp DiverCity
17:00/18:00 ※SOLD OUT

  • minp!音楽ニュース(2016年02月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's