エンタメ情報まとめ minp!

Mr.Children、名曲「蘇生」を映画主題歌へ提供

9月1日(木)より公開されるネイチャードキュメンタリー映画『ライフ —いのちをつなぐ物語—』の主題歌をMr.Childrenが担当することが明らかになった。

ネイチャードキュメンタリー史上最大規模で撮影が行われ最新のカメラ技術により”動物と同じ目線”の撮影に成功、動物たちの息づかいが聞こえてくるほどリアルな世界を描いた本作。今回、桜井和寿は「動物達は 命は 意志を持った的確な言葉で 雄弁にしゃべっている この映画を観るまで知らなかった。」と映画の持つ強いメッセージに共感、2002年にリリースした10thアルバム『IT‘S A WONDERFUL WORLD』収録曲の中から「蘇生」を映画主題歌として提供。ファンの間でもそのメッセージ性の高さからライブでも定番となっている「蘇生」が生命の強さと美しさを描いた本作にさらなる彩りを添えた模様だ。

【映画情報】
タイトル:『ライフ —いのちをつなぐ物語—』(原題:『ONE LIFE』)
公開日:9月1日(木)[映画サービスデー]
日本版ナレーション<ライフ案内人>:松本幸四郎(68)、松たか子(34)
主題歌:Mr.Children「蘇生」(トイズファクトリー)

  • minp!音楽ニュース(2011年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's