エンタメ情報まとめ minp!

西田敏行と秋元康が初タッグ、父親目線のウエディングソングを発売

西田敏行がAKB48など数々のヒットを生み出している秋元康プロデュースによる、4年ぶりの新曲「バトンタッチ」を6月22日にリリースする。

「バトンタッチ」はコーラス・グループ JULEPSが2008年に発表したもので、娘を嫁がせる父親の心境を綴った感動のウエディングソング。役者として数多くの娘を嫁がせてきた西田が噛み締めるように歌う名曲は、お父さん世代の心に響く新たな結婚式の定番曲となりそうだ。

リリースを前にYouTube(www.youtube.com/watch?v=FSgV2FDN1Zw)で公開されたPVでは、西田本人が新婦の父親を味わい深く演じるシーンとともに、まるで父親のつぶやきをそのまま歌詞にしたような同曲の歌唱シーンが盛り込まれており、“役者”と“歌手”両方の顔をのぞかせている。


【リリース情報】
西田敏行「バトンタッチ」
2011.06.22発売 [KICM-1347] 税込¥1,000

  • minp!音楽ニュース(2011年06月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's