エンタメ情報まとめ minp!

マツケンが仮面ライダーサンバ!? ダンス振付は真島茂樹!

--------------------------------------------------------

2011.8.3 ON SALE

劇場版「仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル」主題歌

松平健feat.映司&アンク(C.V.渡部秀・三浦涼介)
「手をつなごう〜マツケン×仮面ライダーサンバ〜」

・CD+DVD
品番:AVCA-49040/B
価格:¥1,890(税込)
※DVDにはミュージッククリップを収録

・CD
品番:AVCA-49041
価格:¥1,260(税込)

発売元 :エイベックス・エンタテインメント
販売元 :エイベックス・マーケティング

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

松平健さんコメント

まず、仮面ライダーに「徳川吉宗」役として出演して欲しいと依頼を受けた時、 本当にすごい企画だなぁと思いました。子供達に向けた特撮ドラマに時代劇の吉宗で出るというこの状況は、最近の子供たちにとって、時代劇を見る機会が少ないので、いいきっかけになるかなと思って出演しようと思いました。
実際、自分の子供に伝えた時は、本当に喜んでくれましたね。「将軍が仮面ライダーと一緒に戦うなんてすごい!」と、とても喜んでくれて 役者としても父親としてもうれしかったです。  
今回、「サンバ」を歌うということでしたが、歌も主演の二人がラップなどで参加してくれることで、歌の世界でも現代と昔のものが融合した世界観を作れていると思います。
「マツケンサンバⅢ」を出したのが2005年でしたので、6年ぶりにサンバの楽曲に挑戦しましたが、ノリがとてもよくてとても歌いやすいですね。歌詞の中でもある「てをつなごう」というテーマも含めて、震災を乗り越えようとして、日本がひとつになって助け合っていこうというメッセージがこの曲には詰まっていると思うし、子供たちだけでなく、お父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃんの世代まで、家族みんなで映画も、主題歌も楽しんで、人へのおもいやりを感じてもらえる楽曲になっていると思います。 初めて、この曲を息子が聞いた時も、一緒に歩く時にすぐにてをつないできたんです。それくらいまっすぐに、子供たちにも伝わることを実感してます。 映画を観終わった後に、みなさんに弾んで帰ってもらえると思いますし、ミュージックビデオも撮影しますが、フリがついたら、さらに楽しんでもらいたいです。

  • minp!音楽ニュース(2011年06月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's