エンタメ情報まとめ minp!

Kalafina、自身最大級の国内外ライブ開催決定

女性3人組ボーカルユニット“Kalafina”が、1月30日(土)・31日(日)の2日間に渡り東京国際フォーラム ホールAにて、全国ツアー「Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”」のツアーファイナルとなるSpecial FINAL公演を開催した。


国内5都市10公演・海外2都市4公演(香港・台湾)合わせて約3万5千人を動員して来たこのライブツアー。Special FINAL公演では最新アルバムの楽曲を中心に数々のヒット曲も織り交ぜた24曲を披露、集結したファンを熱狂の渦に包み込んだ。

そんなKalafinaから、31日公演でサプライズ発表が行われた。Kalafina初のアリーナライブとなる神戸・ワールド記念ホール(10,000人キャパ)での2days(2016年9月10日・11日)公演、そして2015年以来2度目となる日本武道館2days公演(2016年9月16日・17日)の開催が発表となった。さらに中国主催のイベント「上海之春国際音楽祭」の一環として、上海文化廣場にて行われるコンサートに2016年5月10日出演することも発表に。こちらはKalafina海外ライブ史上最大級のスケール(2,000人収容)で行われる。

なお、Kalafinaは2月に初のメキシコ単独ライブ、3月には谷村新司×Kalafina名義でのコラボシングルリリース、そして4月からは弦のカルテットとピアノのみのアコースティック編成ライブ公演“Kalafina with Strings”(札幌、仙台、東京)を開催する。それぞれの詳細については公式サイト(http://www.kalafina.jp)を参照されたい。

■「Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”」FINAL公演セットリスト(2016年1月30日・31日共通)

M-01. こいびとの昔語りの夕暮れの
M-02. monochrome
M-03. 五月の魔法
M-04. 空色の椅子
M-05. lapis
M-06. 輝く空の静寂には
M-07. むすんでひらく
M-08. storia
M-09. misterioso
M-10. One Light
M-11. Piano Solo ~ nightmare ballet
M-12. into the water ~ in every nothing
M-13. 闇の唄
M-14. believe
M-15. 灯影
M-16. うすむらさき
M-17. identify
M-18. signal
M-19. 音楽
M-20. heavenly blue
M-21. ひかりふる(30日) / seventh heaven(31日)
EC-01. ring your bell(in the silence) ~ ring your bell
EC-02. 真昼
EC-03. far on the water

  • minp!音楽ニュース(2016年02月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's