エンタメ情報まとめ minp!

ケイティ・ぺリー新曲PVに「スタンド・バイ・ミー」「グーニーズ」のあの役者が出演

ケイティ・ぺリーの新曲「ラスト・フライデイ・ナイト」のビデオがビデオが<YouTube>などで公開され、「グリー」で話題の俳優、そして80〜90年代を代表する大物たちなど豪華キャストが明らかとなった。

アルバム『ティーンエイジ・ドリーム』からの5曲目のシングルとなる「ラスト・フライデイ・ナイト」にはテレビシリーズ『glee/グリー 踊る♪合唱部!?』でお馴染みの俳優陣であるダレン・クリスとケヴィン・マクヘイルが出演。さらにスムースジャズの帝王、ケニーGと大ヒット曲『きらめき☆MMMBOP』で知られるハンソン三兄弟がホーム・パーティで演奏するミュージシャンとして登場する。

さらにケイティの父親役は『スタンド・バイ・ミー』『グーニーズ』で80年代に天才子役として一斉を風靡したコリー・フェルドマン、母親役は同じく80-90年代にヒット曲を数多く生み出したデビー ・ギブソンという豪華キャストを擁した8分11秒のショート・フィルム風作品になっている。

ケイティ・ペリー演じるキャシーが土曜日の朝に自宅で目覚めると部屋がめちゃめちゃになっていて、知らない男がベッドの隣で寝ているという設定。巨大な装具で歯の矯正をしているイケテない女の子のキャシーが、華麗な変身を遂げるシーンにも注目だ。

アルバムからのこれまでのシングル4曲「カリフォルニア・ガールズ」「ティーンエイジ・ドリーム」「ファイヤーワーク」「E.T.」はすべて全米1位(ビルボード誌)を 記録。もしこの「ラスト・フライデイ・ナイト」も1位を獲得すると、5曲の全米ナンバー・ワン・ソングを生んだアルバムとして、マイケル・ジャクソン『BAD』に並ぶ史上 2枚目の作品となる。

  • minp!音楽ニュース(2011年06月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's