エンタメ情報まとめ minp!

チュール、地元札幌でのブレイクから全国区へ 新曲「微笑んでみるだけで」をリリース

北海道札幌市出身の酒井由里絵(vo&b)と美唄市出身の重松謙太(g)からなる男女2ピースバンド チュールのニューシングル「微笑んでみるだけで」が、6月15日にリリースされる。

今年4月にヴォーカル酒井の地元・札幌FM局のイベントライヴに多くの観覧希望が寄せられるなど、札幌を中心にブレイクの兆しをみせている彼ら。そんな中、日本テレビ系列の音楽バラエティ番組「ハッピーMusic」の6月POWER PLAYに起用された同曲は6/7付けの有線チャートで13位と全国区での人気をじわじわと伸ばしているようだ。

また、今回のPVにはスピッツのPVやフジテレビ系ポンキッキなどに出演しているチェルシー舞花がキャストとして登場。“微笑んでみるだけで、何か変わると思うの”と、ジレンマを抱えながらも前に進もうとする健気な女性の心情を表現している。

さらに、オフィシャルサイトでも楽曲テーマとリンクした「微笑んでみるだけで 何か変わると思うの」キャンペーンを展開中のチュール。このメッセージにふさわしい、写真やエピソードをファンから募集し、選ばれた1名にのみメンバーが自宅へ出向き生唄を届ける「微笑みを届けます」権をプレゼントするとのことだ。

リリース直後の彼らの予定だが、6月18日に東京 豊洲ららぽーとHMV、19日には札幌ステラプレイスHMV、26日には大阪 阪急西宮ガーデンズにてインストアイベントを行う。


【リリース情報】
4thシングル「微笑んでみるだけで」
2011年6月15日発売
KSCL-1758/¥1,223(税込)
[収録曲]
1. 微笑んでみるだけで
2. 離れて暮らすあなたに
3. 木綿のハンカチーフ

※「微笑んでみるだけで」PV公開中
URL:www.youtube.com/watch?v=XXyCvlfvUe4

  • minp!音楽ニュース(2011年06月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's