エンタメ情報まとめ minp!

TVアニメ「DWL」イベントレポ&キャラソンリリース情報!

始めに、ニルギリスがED主題歌「SHINY SHINY」を披露。個性的な歌声と想像力溢れるサウンドでのっけから開場を沸かせた後、“シロ”をイメージしたというカップリング曲「チョコレート」で、一味違う切なさを聞かせてくれた。また、本編映像を使用したVJで来場者を「デッドマン・ワンダーランド」の世界へ引き込んだ。

トークコーナーに移り、タワーレコードのエプロン姿で登場したNARASAKI氏と花澤さん。本編の音楽的見所を上映しながらのトークになった。
作曲をNARASAKI氏、唄を花澤さんが担当した子守唄のシーン(1話)や、アニメでは珍しいデスメタルがかかるカーニバル・コープスのシーン(5話)を見ながら、作曲や歌う難しさを語った。
また、「ガ・ガ・ガンタ〜、ファイッ!」とアフレコ現場で花澤さんがメロディを付けた『ガンタ応援歌』のシーン(5話)では、花澤さんが実際に歌い、会場を盛り上げた。

更に「デッドマン・ワンダーバンド サミット(=首脳会談)」ということで、fadeからJonさん、ニルギリスからアッチュさんがトークに参加。
初対面の花澤さんは「One Reason」と「SHINY SHINY」のライブ演奏を観られた喜びを語った。
また原作者の片岡人生さん・近藤一馬さんより、NARASAKI氏、ジョンさん、アッチュさんに向けて死刑囚の服を着た書き下ろしイラストをプレゼントされスクリーンに写し出されると、3人は喜びを語った。

最後にfadeによる「One Reason」のアコースティックバージョンが披露された。その歌声にイベントに参加していなかった店内の買い物客も足をとめて聴き入る姿も見受けられるなど、短い時間ながらも充実の内容で、ファンにはたまらないイベントとなった。

また現在、タワーレコード新宿店ではヒロイン・シロのタワーレコードエプロン着用等身大ポップがお出迎えしてくれるので、立ち寄ってみてはいかがだろうか。


(C)2010 片岡人生、近藤一馬/角川書店/デッドマン・ワンダーランドG棟

  • minp!音楽ニュース(2011年06月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's