エンタメ情報まとめ minp!

斉藤和義、震災を受け制作した“鎮魂歌”を配信リリース

斉藤和義が、東日本大震災を受けて制作した新曲「雨宿り」を6月22日(水)に限定配信リリースすると発表した。

5月初旬にレクイエムとして制作されたというこの楽曲は、率直な怒りや哀しみ、また今回の震災で起きた全てのことを決して忘れてはいけないという強いメッセージが込められた歌詞が、彼自身の演奏するピアノに乗せ歌われており、既に東北地方6県のラジオ局では先行オンエアを開始している。

また配信開始と同日の6月22日より、月2回放送のUstream番組【斉藤和義チャンネル】がスタートすることも決定。初回放送では「雨宿り」を初披露する予定で、その後もライヴ演奏に留まらず様々な映像が配信される模様だ。番組の詳細は追ってオフィシャルサイト(www.kazuyoshi-saito.com/)に掲載する。


【リリース情報】
「雨宿り」
2011年6月22日(水)配信リリース
着うたフル(R) ¥420(税込)
iTunes/PC ¥200(税込)
※着うたフル(R)、iTunesによるPC配信限定


【番組情報】
『斉藤和義チャンネル』
Ustreamにて月に2回放送予定。
初回放送:2011年6月22日(水) 21:00スタート

  • minp!音楽ニュース(2011年06月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's