エンタメ情報まとめ minp!

ジャスティン・ビーバーがカントリー音楽賞で受賞

レディ・ガガに次ぐツイッターでのフォロワー数が1000万人と、世の中の男性の中で一番の登録者数記録を保持しているジャスティン・ビーバーが、ジャンルの垣根を超え、ついにカントリー・ミュージックの世界にも進出し、カントリー音楽賞 『CMT Music Awards』のビデオ部門を受賞した。

米ナッシュヴィルにて開催されたカントリー音楽賞 『CMT Music Awards』で、ジャスティン・ビーバーの『ネヴァー・セイ・ネヴァー〜映画公開記念盤』に収録されている「ザット・シュッド・ビー・ミーfeat. ラスカル・フラッツ」が<Collaborative Video Of The Year>を受賞。
ジャスティン・ビーバーが好きな映画「カーズ」の主題歌「Life is a highway」をラスカル・フラッツだったことを切っ掛けに共演が決定した彼ら。受賞について「ラスカル・フラッツに僕の楽曲に参加してくれたことにお礼を言いたい」とコメントしている。

【アルバム情報】
ジャスティン・ビーバー
『ネヴァー・セイ・ネヴァー〜映画公開記念盤』
絶賛発売中
完全限定盤 1,500円(税込)UICL-9099
世界初!1,800円(税込)UICL-9100
2形態同時発売中

  • minp!音楽ニュース(2011年06月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's