エンタメ情報まとめ minp!

イル・ディーヴォ、映画「アンダルシア 女神の報復」完成披露試写会で主題歌を披露

現在来日中のヴォーカル・ユニット、イル・ディーヴォが、6月8日に行われた映画「アンダルシア 女神の報復」完成披露試写会に出席し、オーケストラをバックに主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を披露した。

オープニングのレッドカーペットにも参加したイル・ディーヴォ。メンバーを代表してカルロスが「私の母国のスペインを舞台にした映画の主題歌を担当させていただき、光栄に思います。どうぞ映画を楽しんでください」と語り、4000人の観客をその歌声で魅了した。
2009年の映画『アマルフィ 女神の報酬』の続き、織田裕二演じる外交官・黒田康作が活躍する本作。芸術の都市バルセロナ〜雪のアンドラ〜そして、太陽に愛された地・アンダルシアなどスペイン・地中海を舞台に、国際犯罪に黒田が挑む、この夏話題の超大作映画となる。

また映画の企画に合わせ主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を収録した日本限定アルバム『アンダルシア〜イル・ディーヴォ・ラヴ・ソングス』も同日にリリースされた。

イル・ディーヴォ・コメント:
「日本には過去6回も来ていて、毎回素晴らしい経験をさせていただけるので、来るたびに好きなところが発見できる素晴らしい国で、本当にいい想い出ばかりです。東日本大震災では大変な思いをされたかと思いますが、日本人の方々はきっと心の中も強いし、過去を振り返らず前向きに進んで行かれると思うので、この苦難を乗り切れると思います。私たちも日本から大いに学ぶところがあると思います。私たちの来日が日本の皆さまのお役に立てることを切に願っております。また日本に来ることを楽しみにしています。——デイヴィッド・ミラー(イル・ディーヴォ)」

【リリース情報】
イル・ディーヴォ 『アンダルシア〜イル・ディーヴォ・ラヴ・ソングス』
※映画「アンダルシア 女神の報復」主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」収録
発売日:2011年6月8日
品番:SICP-3134
定価:\2,800(税込)
発売元:ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル

<収録曲>
1.タイム・トゥ・セイ・グッバイ
(映画「アンダルシア 女神の報復」主題歌/フジテレビ系ドラマ「外交官・黒田康作」主題歌)
2.ユー・レイズ・ミー・アップ 
3. ヒーロー
4.ママ
5.ネッラ・ファンタジア
6.もうひとつの愛
7.ウィズアウト・ユー
8.君を愛して
9.アダージョ
10.リアリー・ラヴド・ア・ウーマン
11. 愛なき人生
12.エヴリタイム・アイ・ルック・アット・ユー

  • minp!音楽ニュース(2011年06月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's