エンタメ情報まとめ minp!

震災チャリティコンサート“アニソン スマイル”公式レポ到着!

ボランティア団体・東京武蔵野ライオンズクラブが贈る“〜東日本大震災チャリティアニソンコンサート〜(AnimeSongアニソン)Smileスマイル アニソンでできることをしたいだけ”が、2011年6月3日(金)中野サンプラザホールにて開催されました!

そこで今回は、26組のアーティストが52曲を熱唱し、盛り上がりをみせたという同コンサートの公式レポートをお届けします!

--------------------------------------------------------

〜東日本大震災チャリティアニソンコンサート〜
(AnimeSongアニソン)Smileスマイル アニソンでできることをしたいだけ

◆趣旨に賛同した出演者26組が、人気アニメソングなど52曲を熱唱!

被災地や受け入れ先の小学校で不足している、文具や教材などを提供するためという趣旨に賛同したアーティストが集結し、人気アニメソングを熱唱しました。
幕開けは、高崎裕士さんの津軽三味線による青森・津軽地方の民謡「津軽じょんがら」で、被災地への応援の思いがこもった演奏に、会場は感動に包まれました。
その後、工藤真由さん、池田彩さん、五條真由美さんによる、大人気アニメ「プリキュア」シリーズの歌で盛り上がると、続々とアニメソングのヒット曲が続き、出演者と会場が一体となりました。
まわりのアニメソング歌手に声をかけて本日に向け活動してきた宮内タカユキさんは「仮面ライダーBLACK RX」などを披露、「皆がこの場に集まってくれて、誇りに思います」と語りました。
アニメソングで「元気」と「笑顔」を発信し、約3時間のコンサートが終了しました。

◆チャリティ寄付

東京武蔵野ライオンズクラブは、被災地である宮城・岩手・青森・福島及び、受入れ先である新潟・山形・群馬の小学校、教育委員会に直接連絡をとり、必要な物資が何か等の問い合わせを行っており、義援金を通じて子どもたちに直接の支援をしたいと活動してきました。「(AnimeSongアニソン)Smileスマイル」というアニメソングで笑顔になってもらうという趣旨の本コンサートでしたが、招待した被災者の子どもたちに笑顔を届けることができたことが何よりの喜びです。
また、来場者の方々には募金への協力もいただきました。本コンサートのチケット代の一部、及び募金を被災地(宮城県・岩手県・青森県・福島県)や、被災地住民の受入れ先となっている県(新潟県・山形県・群馬県)の各小学校や、教育委員会等に一部先に寄贈・今後も寄付をする予定です。

  • minp!音楽ニュース(2011年06月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's