エンタメ情報まとめ minp!

ブルックリン・シーン期待のツイン・シャドウ他、デスキャブ、フライングロータスらのライヴ無料試聴開始

数多くの個性的なインディーバンドを輩出しているアメリカ・ブルックリン・シーン期待の新人として今年1月に日本デビューしているツイン・シャドウの最新ライヴ演奏などが、アメリカの<NPR>サイト内で無料試聴を開始した。

録音は5月30日シアトルで開催された<Sasquatch Music Festival >での最新パフォーマンスで、4ピースのバンド編成でのライヴを38分間楽しむことが出来る(npr.org/2011/05/23/136580423/sasquatch-2011-twin-shadow-live-in-concert?ft=1&f=1039)。

ドミニカ出身のジョージ・ルイス・ジュニアのソロ・プロジェクト、ツイン・シャドウ。シーンをリードするバンド、グリズリー・ベアーのクリス・テイラーとの共同プロデュースによるデビュー作『フォーゲット』は各国メディアでも高い注目を集めている。

なお本サイトでは5月27日から3日間に渡り開催された<Sasquatch Music Festival>のライヴ音源を高音質で提供。一部ハイライトも含むがAloe Blacc、Death Cab For Cutie、Death From Above 1979、Foo Fihters、Washed Out、Wolf Parade、Flgging Molly、Flying Lotus、Modest Mouse、The Flaming Lips、Black Mountainなど、日本のフェス参加組を含む錚々たるラインナップのライヴパフォーマンスを試聴できる(www.npr.org/series/136238533/live-from-sasquatch-music-festival)。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月31日)
  • 制作協力:okmusic UP's