エンタメ情報まとめ minp!

HOUND DOGの大友康平が故郷・宮城県塩釜市の成人式にサプライズ登場

HOUND DOGの大友康平が、自身の地元でもある宮城県塩釜市の成人式にサプライズ登場した。

市長祝辞や新成人挨拶が一通り済んだ後、司会より「ここで塩釜出身のゆかりの著名な方からお祝いのメッセージが届いておりますのでご紹介します。大友康平さんです!」と紹介され、新成人からの大歓声の中、大友康平からメッセージが告げられる。

「新成人の皆さん本日は誠におめでとうございます。やや午前中天気が悪かったですが、この式典が始まる直前くらいから、皆様の門出を祝う綺麗な青空になっています。ここでささやかではありますが、私からプレゼントがあります」という言葉をきっかけに、HOUND DOGの大ヒット曲でもある「ff」のイントロが流れ、成人式の会場は歓声に溢れる。新成人たちが各々の場所で拳を突き上げ、大友康平の声に酔いしれた。

「ff」を歌い終えた大友から改めて「皆さま、新成人おめでとうございます。私は、1956年1月1日生まれなんです。ですからつい先日60歳になり、ちょうど3 回目の成人式を迎えました。2011年4月17日、震災からちょうど一ヶ月が過ぎたくらいの時にここ(塩釜ガス体育館)に炊き出しに来ました。おばあちゃんに頑張って下さいと声をかけられ逆にこちらが励まされました。震災というのは皆さんにとって大変な体験だったと思います。でもそこから学んだことや教えてもらったことがあると思います。人を思いやる事、相手の立場に立って考える事、些細な事でも感謝する事、そういった事を学んだのではないかと思います。震災から学んだ事に加え今日から成人という事で、自覚と責任を背負って生きてくわけです。それでも人生というのは、楽しいし、大変だし、いろんな事があります。皆さまは、一人で生きてきたのではない、先生がいる、仲間がいる、その事を忘れないでください。今日は本当におめでとうございます。」と述べ、「ff」と人気を二分する代表曲「BRIDGE~あの橋をわたるとき~」へと続いた。最後には3回目の成人式を迎えた大友に新成人から花束と地酒がプレゼントされ、サプライズライブは幕を閉じた。

なお、HOUND DOGは結成から40年、デビューしてから35周年を迎えた事を記念し、3月にはアニバーサリーライブを控えている。

「OUTSTANDING ROCK'N'ROLL SHOW ~いつだってロックンロールが最高さ!~」

3月19日(土) 大阪 Zepp Namba
3月21日(月・祝) 東京 Zepp Tokyo

  • minp!音楽ニュース(2016年01月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's