エンタメ情報まとめ minp!

ROCK'A'TRENCHが対バン・イベント東京公演でTHE ラブ人間、smorgasと共演

4月からスタートしたROCK'A'TRENCHの対バン・イベント『ROCK'A'TRENCH presents Active Rock vol.1』東京公演が5月29日(日)に下北沢THE GARDENで開催された。

対バン・イベントにTHE ラブ人間、smorgasの2組を迎えたこの日のイベント。フォークの精神性を継承しつつ、ヴァイオリンを編成に加えたポップなサウンドを確立しているTHE ラブ人間。一方、8年ぶりにオリジナルラインナップによりシーンに復活したミクスチャー・ロック・バンドsmorgasと全く異なるスタイルの対バン2組に続き、イベントのトリを務めるROCK'A'TRENCHが登場。

前半跳ねるようなスカのリズムが痛快な「Night and Day」や新曲「everybody clap」などを演奏しMCではヴォーカル・山森大輔から今夏「暑いうちに 2ndアルバムを発売する」とアナウンス、収録予定の新曲「Trippin’ Band」を初披露した。その後も「日々のぬくもりだけで」「Baby's Extreme」といった近年のナンバーに交じり、原点ともいえるインディ時代の「South Wind」も飛び出すなど新旧の楽曲を交えたセットリストで会場を盛り上げ、最新シングル「光射す方へ」で締めくくった。

アンコールで揃いのツアーTシャツを着て再登場したROCK'A'TRENCHは「Music is my Soul」(THE ラブ人間のヴァイオリニスト谷崎航大も参加)、「Don’t Stop The Music」の2曲を披露しこの日のステージは幕を下ろした。
4月の大阪・名古屋公演に続き大盛況となった今回の東京公演。次回は7月1日(金)代官山UNITに会場を移して行われ、出演者は間もなく発表される。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's