エンタメ情報まとめ minp!

スチャダラパー主催『オール電化フェア』に相対性理論とクボタタケシが追加

7月3日(日)に日比谷野外大音楽堂で開催されるスチャダラパー主催『スチャダラ2011「オール電化フェア」』に、相対性理論とクボタタケシの出演が追加発表された。

既にスチャダラパー、電気グルーブ、TOKYO No.1 SOUL SET、SAKEROCK、ネゴシックス、サイプレス上野とロベルト吉野と個性豊かなアーティストの出演が決定しているこのイベント。さらに総合司会をお笑いコンビ・麒麟が担当しイベントを盛り上げる。なお出演者は今後も追加される予定だ。

チケットは5月28日(土)より各プレイガイドで一般販売がスタート。詳細はオフィシャルサイト(www.schadaraparr.net/news/)をご覧下さい。

【イベント情報】
スチャダラ2011「オール電化フェア」』
日程:7月3日(日)
会場:日比谷野外大音楽堂
時間:OPEN 14:00 / START 14:50
料金:前売 指定 ¥6,300/立見 ¥5,800(税込)
当日 指定 ¥6,800/立見 ¥6,300
チケット発売日: 5月28日(土)

<出演者>
総合司会:麒麟
LIVE:スチャダラパー、電気グルーヴ、TOKYO No.1 SOUL SET、アルファ、SAKEROCK、相対性理論、クボタタケシ、サイプレス上野とロベルト吉野、ネゴシックスand more...

  • minp!音楽ニュース(2011年05月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's