エンタメ情報まとめ minp!

渡辺美里、デビュー・アルバムを完全再現する名盤ライブ『eyes』を開催

エムオン・エンタテインメントが立ち上げた【名盤ライブ】をシリーズにて、昨年デビュー30周年を迎えた渡辺美里が85年の1stアルバム 『eyes』の再現ライブを行うことが発表された。

“歴史"と言い得る歳月を紡いできた、ポピュラー・ミュージック。その短くない時間の中で、いくつもの名盤と呼ばれるアルバムが生み出されてきたが、その名盤が新たな生命を宿し、胎動を響かせ始めている。その象徴的な潮流が、アルバム再現ライブであり、欧米ではすでに多くのアーティストたちが自 らのアルバムを再現するライブを行っている。

日本でも “名盤"の名にふさわしい多くのアルバムが登場してきており、時代時代において人々の心に深い感動を刻み込み、今もなお愛され続けている中、エムオン・エンタテインメントが立ち上げたのが、「再現LIVE」、「ドキュメンタリーBOOK・DVD」そして「MUSIC ON! TVでのライブ番組」を通して、再びその名盤たちの感動をお届けする【名盤ライブ】をシリーズ。これは日本の音楽史上に名を刻む“名盤"と 呼ばれるアルバムを再現するライブ。これを単なる ノスタルジーに終わらせることなく、文化的財産として再検証するとともに、後世に語り継ぐ事業として立ち上げたプロジェクトだ。

今回は、日本のポップシーンを牽引し続け、昨年デビュー30周年を迎えた渡辺美里85年の1stアルバム 『eyes』が満を持して登場。たった2夜のみ行なわれるこの貴重な再現ライブ、ファンにとっては見逃せないプレミアム・ライブとなることは間違いなさそうだ。

【アルバム 『eyes』 とは~】
渡辺美里が、1985年10月2日にEPIC・ソニー(当時)から発表した記念すべきファースト・アルバム。「GROWIN' UP」 「すべて君のため」 「悲しいボーイフレンド」 「eyes」 などが収録され、多くのファンに愛され続けています。
<アルバム収録曲>
SOMEWHERE
(作曲・編曲:小室哲哉)
GROWIN' UP
(作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)
すべて君のため
(作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)
18才のライブ
(作詞:竹花いち子/作曲:亀井登志夫/編曲:大村憲司)
悲しいボーイフレンド
(作詞・作曲:大江千里/編曲:後藤次利)
eyes
(作詞:戸沢暢美/作曲:木根尚登/編曲:西本明)
死んでるみたいに生きたくない
(作詞:戸沢暢美/作曲:小室哲哉/編曲:後藤次利)
追いかけてRAINBOW
(作詞:渡辺美里/作曲:白井貴子/編曲:後藤次利)
Lazy Crazy Blueberry Pie
(作詞:神沢礼江/作曲・編曲:岡村靖幸)
きみに会えて
(作詞:神沢礼江/作曲:小室哲哉/編曲:清水信之)
Bye Bye Yesterday
(作詞:渡辺美里/作曲:岡村靖幸/編曲:清水信之)

名盤ライブ 『eyes』

3月12日(土) Zepp DiverCity(東京)
第一回 OPEN / 15:00 START / 16:00   
第二回 OPEN / 18:30 START / 19:30
3月20日(日) Zepp Namba(大阪)
第一回 OPEN / 15:00 START / 16:00   
第二回 OPEN / 18:30 START / 19:30

※全席種 ドキュメンタリーBOOK・DVD

  • minp!音楽ニュース(2016年01月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's