エンタメ情報まとめ minp!

音楽だけに留まらず面白い試みを続けるサカナクションの魅力

毎回、シュールで物語性の強いパフォーマンスを魅せてくれるサカナクション。そんな彼らの音楽は独特なのに優しい風のような音色です。そんなサカナクションの面白い試みや音楽を集めてみました。


■ドリフのオープニングを完全に再現したPV「新宝島」

PVが『ドリフ大爆笑』を再現していると話題になっていた「新宝島」。このように常にファンを楽しませてくれる話題をやさしい声と共に運んできてくれるのが、サカナクションの魅力的な部分だと言えるでしょう。ぜひ『ドリフ大爆笑』のオープニングと交互に見ることをお勧めいたします。ただ、曲だけ聴いていても心地よさが味わえます。PVも音楽もどちらも楽しめて2度おいしいサカナクションマジック「新宝島」ぜひ一度聴いてみてください。

■『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』のループ

楽曲名はインパクトありますが、ダンスミュージックやロックを織り交ぜたサウンドはとてもまとまっていて、すごく綺麗な楽曲となっています。この楽曲は音だけでなく、合唱団のようなコーラスにも注目されました。サカナクションのセンスが溢れている一曲です。

■バイノーラル録音を用いた「夜の踊り子」

バイノーラル録音とは、その場に居合わせたような臨場感が味わえる録音方法です。これをサカナクションは初回DVDの特典として限定発売しました。「どうやったらたくさんの人の耳や心に残るのか」というサカナクションの音楽を愛するが故の工夫が面白いですね!このようにサカナクションはたくさんの人が楽しむトリックを思いついては、楽曲に取り入れます。人を飽きさせない「面白いことをしてやろう」と考えるサカナクションの思惑には脱帽です。

■サカナクションを編集!?「Aoi」

サカナクションのクリエイディブな発想は留まるところを知りません。ライヴで公開された映像を12のカメラで撮影された映像を用意し、視聴者に編集させる企画は特に斬新だと言えるでしょう。その名は映像編集体験企画「12CAMS」。「貴方が編集者」というコンセプトでライヴを盛り上げるサカナクションには「凄い!」の言葉しか出てきません。この企画で使われた曲が「Aoi」です。爽やかな雰囲気漂う印象を編集できるという企画には、多くの方が挑戦しました。

■盛り上がろうぜ「アイデンティティ」

一度聴いたら頭から離れない曲でもある「アイデンティティ」は踊りやすい楽曲でもあり、カラオケで盛り上がること間違いなしな一曲です。このように周りを盛り上げたり、元気にしたりする曲も、サカナクションには多く、驚きや感動や楽しみを聴く者に与えています。

常に面白い発想でサカナクションは人を盛り上げてゆきます。斬新なアイディア力や澄み切った声、そして音楽を超えた人との繋がりなど、できる限りのことすべてに挑戦し続けるサカナクションからこれからも目が離せませんね!

  • minp!音楽ニュース(2016年01月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's