エンタメ情報まとめ minp!

槇原敬之、独自レーベル初のオリジナルアルバムリリース決定

槇原敬之が、通算18枚目となるニューアルバム『Heart to Heart』を7月27日にリリースすることが発表された。

前作『不安の中に手を突っ込んで』以来約1年ぶりとなる今作は、2010年11月に立ち上げた独自レーベル<Buppu Label>初のオリジナルアルバムで、今年3月にシングルリリースされたJR東日本東北新幹線新青森開業キャンペーン・テーマソング「林檎の花」をはじめ、日本テレビ系列『ヒルナンデス!』オープニングテーマ「LUNCH TIME WARS」、ニック・カーターへの提供曲「Jewel In Our Hearts」の日本語セルフカヴァーなども収録。初回生産限定盤には「林檎の花」「Remember My Name」のPVを収めたDVDが付属する。

またこのリリースを受けて2年ぶりとなる全国ツアーを開催することも明らかになった。詳細は現在未定としているが、2011年9月から2012年1月までの4ヵ月に渡って開催される模様だ。

アルバム収録曲、ツアーの続報は後日オフィシャルホームページ(www.makiharanoriyuki.com/)にてアナウンスされる。


【リリース情報】
18thアルバム『Heart to Heart』
2011年07月27日(水)リリース

<初回生産限定盤(CD+DVD)>
BUP-00001〜2/3,500円(税込)
*特典DVD:「林檎の花」、「Remember My Name」PV
<通常盤(CD)>
BUP-00003/3,000円(税込)

[CD収録曲]
・林檎の花(JR東日本 東北新幹線新青森開業キャンペーン・テーマソング)
・Remember My Name
・LUNCH TIME WARS(日本テレビ系列『ヒルナンデス!』オープニングテーマ)
・Jewel In Our Hearts(Japanese Ver.)
・Appreciation
・犬はアイスが大好きだ
・二つのハート
・軒下のモンスター
...and more

  • minp!音楽ニュース(2011年05月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's