エンタメ情報まとめ minp!

菊地成孔とボサノヴァ・デュオnaomi&goro、名曲カヴァー含むコラボアルバムを発売

ジャズ・サックス奏者の菊地成孔とボサノヴァデュオnaomi & goro(ナオミ&ゴロー)が、【naomi & goro & 菊地成孔】名義で初コラボレーション・アルバム『calendula(カレンデュラ)』を7月13日にリリースすることが明らかになった。

昨年ライヴイベントでのセッションをきっかけに意気投合した両者が、楽曲制作でもカヴァーの選曲からアレンジに至るまで菊地成孔と伊藤ゴローがお互いに切磋琢磨を重ねながら作りあげたという本作。

ブラジル音楽を代表する作曲家アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲「The Girl from Ipanema」や「Two Kites」、またホール&オーツの「One on One」、プリファブ・スプラウトの「The King of Rock'n Roll」、ブリジット・フォンテーヌの「Brigitte」といった有名洋楽曲に加え、両名がそれぞれ1曲ずつ書き下ろした新曲を含む全11曲が収録される。


【リリース情報】
naomi & goro & 菊地成孔『calendula』
2011年7月13日リリース
RZCM-46790/¥2,800(tax in)

[収録曲]
1.The King of Rock'n Roll(Prefab Sprout/Patrick Joseph McAloon)
2.Cinema(Michael Franks/Antonio Carlos Jobim)
3.Brigitte(Brigitte Fontaine/Olivier Bloch-Laine)
4.Two Kites(Antonio Carlos Jobim)
5.One on One(Hall & Oates/Daryl Hall)
6.The Girl from Ipanema(Norman Gimbel/Vinicius de Moraes/Antonio Carlos Jobim)
7.So Tinha de Ser Com Voce(Aloisio de Oliveira/Antonio Carlos Jobim)
8.A Banda(Chico Buarque)
9.カレンジュラ(Goro Ito)
10.Aquarela do Brasil(Ary Barroso)
11.いちばん小さな讃美歌(Naruyoshi Kikuchi)

※( )内はオリジナルアーティスト、もしくは作詞/作曲者。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's